1. まとめトップ

歩くインスピレーション!イラストレーター清水裕子

日本を代表するイラストレーター、清水裕子さんの経歴、作品、インタビュー動画など、幅広く網羅。夢に向かって頑張っている人必見!

更新日: 2015年05月30日

13 お気に入り 20787 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

listomaniaさん

イラストレーターの清水裕子さん。東京出身、NY在住。気さくそうな人柄で個人的に会ってみたいアーティストの一人。yukoart.com/

経歴

日本の早稲田大学でマーケティングを専攻。三井物産のPR部門で10年勤務。30歳を目前として子供の頃からの夢だったアーティストを目指すことを決意。それから数年は留学のための資金を貯め、ついに1999年に渡米。2003年にNYのSchool of Visual Artで修士を取得しました。
卒業後はイラストレーターとして母校で教鞭をとると同時に幅広いクライエントと仕事をしています。

最初はアートを学ぶため大学に行きました。そして、学びながらクライアントなどに自分の作品を売り込んでいったんですね。多分その時の地道な行いが今に繋がっているんだと思います。ですので、「ネットなどでバーッと火が付いた!」ということではないんです。

仕事場

マンハッタンにある彼女のスタジオ。赤の壁がかっこいい!

製作過程

使う道具は黒インクと筆!白は使わないそうです。とういうことで、この水玉は塗り無しの状態。気が遠くなりそうな細かい作業です。

筆は日本から書道の筆を取り寄せているそう。お茶をこぼしても大丈夫なようにインクは油性にしているそうです。なんだかキュート。

作品集

油性のブラックインクと筆が生み出すダイナミックかつ繊細なラインが印象的です。

CLIENT: 京都国際マンガミュージアム

THE ジャパンです。傘を日の丸の一部に使うとはナイスアイデア!

グーグルマップのストリートビューを参考資料として使ったそうです。確かにいろいろなアングルから建物を見られて便利ですね!

CLIENT: DC COMICS VERTIGO

ニットの質感に注目!

CLIENT: NEWSWEEK

この波しぶきの線一本一本を筆で描いています。

CLIENTS: DUMBO IMPROVEMENT DISTRICT, SAGMEISTER & WALSH

このクリエイティビティはどこからくるのでしょうか。すごい!

1 2