1. まとめトップ

意外と知らない!?命が安売りされる、原発作業員の「噂と現実」

筆者は以前知り合いの口車に乗せられ、数年間原子力の現場に出ておりました。実際現場に出てみないとわかりませんが、手元に落ちてくるべき「命の対価」である給料は一日8,000円でした。原子力業界は「ピンハネ」に汚染されてます。福島原発第一号機(1F)は7月に再稼働だそうです!

更新日: 2015年05月29日

bluegoatさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 9321 view
お気に入り追加

原子力作業員って高給なのでは?

生涯に浴びることの出来る線量は決まっています。
いくら数日だけ高給をもらっても、他の日が無給だったら意味がありません。

一日数ミリシーベルトを浴びれば1年と持ちません。

ましてや事故等で仕事が無い日が続けば、賃金も出ず待機の日々です。

原発作業員、被曝上限250ミリシーベルト 厚労省検討会
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG18H0F_Y5A410C1000000/

実際に手にすることができた給与は、雇用時に約束されていた額の半分程度だった。

東京電力から給付される危険手当が含まれているのですが、その危険手当の全てが労働者に対して支払われるケースはほとんど無いのです。

中抜き業者って何?

全部じゃないにしろ、半分以上は労働者のお金をピンハネする中抜き業者ってヤツです。

国家の腐り具合がわかります。

払われる賃金は何らかの形で減額されており、中抜き業者は国からお金を貰い、スタッフに対して不当に安い価格で危険な任務を行わせているのです。

福島原発の作業員の給料の中抜きを何とかしないと、中抜き業者が超え太るだけで人が集まらないんじゃないかなーと思うのですが、皆さんはどう思いますか?

6次下請けが存在するってホント??

原子力発電所が存在する地域では当たり前に存在します。
この実態は放射能なんかよりも汚染されてます。

東電支払1日10万円、現場では8000円 原発作業員のすさまじいピンハネ実態
http://news.livedoor.com/article/detail/5764169/

東電が支払っている日給は1人当たり10万円程のケースが多いが、それが下請け、孫請けに5次、6次とピンハネされ、少ない人だと5000円という。

作業現場では、雇用の発注者である東電の下に鹿島や大林組といった元請け、さらに7層を越す下請けが連なり、複雑な業務委託ピラミッドが出来上がっている。その末端には会社登記すらない零細企業も存在する。

多重下請け、賃金ピンはね、労働契約非提示・契約違反、偽装請け負い、労働安全管理劣悪・手抜き、労災適用困難などは日常茶飯のようです。おそらくは作業員手配師などとして暴力団なども入り込んでいるに違いありません。

どんな作業をしてるの?

福島などは廃炉に向けた作業や除染と除染によって発生した汚染物の保管などがほとんどです。

福島原発の除染コスト、大半は廃棄物の保管費
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0800H_Y3A100C1000000/

仕事が全然安定しない。「一年ぐらい仕事がある」と言われて来ても、当てにならない。一カ月半で被ばく線量が一年の上限に近づき、現場を去らざるを得なかったことも。

311の巨大花火から4年が経過した。単純に3,500人/日が福島原発で作業するとすれば、延べ51万人の方が過酷な現場で命を縮めたことになる。

東電が黒字ってホント?

そもそも国から総額4兆5104億円に上る税金が投じられていなければとっくに潰れていた会社だ。

事故おこしても儲かるらしいことは、東電の決算を見てもわかるね。何で事故起こして国に補助受けてるのに黒字なの。

誰も声を上げないの?

1 2





退屈な毎日に一石を投じるため縁を大事に日々奮闘中です!霊感無いけど心霊マニア歴30年!超猫好き!パワースポット・神社好き!天然石好き!フォロワー募集中!