1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

若者も他人事じゃない!増加する振り込め詐欺から身を守る最新対策4つ

振り込め詐欺の被害額は史上最悪。でもそれって高齢者だけことだと思っていませんか? 実は若者のSNSの個人情報にも深く結びついていること、被害の主戦場である固定電話に施せる最新対策、そして被害者とその家族に襲い掛かる現状も含めて、振り込め詐欺は他人事とは思えない…そんなまとめを作ってみました。

更新日: 2015年05月28日

kibarashiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
48 お気に入り 29933 view
お気に入り追加

▼振り込め詐欺が史上最悪……

警察庁の統計では、平成26年(2014年)の振り込め詐欺などの特殊詐欺による被害総額は過去最悪となる559.4億円に達し、同年のすべての財産犯の現金被害額(約1,130億円)の半分近い49.5%を占めるまでになっている。

昨年の特殊詐欺による被害額のうち、いわゆる振り込め詐欺の被害額は174億円に上った。これも史上最悪。

昨年、一昨年と、警視庁では大規模な防止キャンペーンを展開したり、各地域では高齢者の家庭を巡回し周知に努めるなど地道な努力も行なわれているが、それでも被害は縮小する様子がない。

特に振り込め詐欺では、従来のような現金を振り込ませるタイプや、犯罪者が直接自宅などに受け取りに来るタイプの手口に加え、昨年は現金を宅配便などで送らせる手口が前年比で約62%も増加するなど、その手口も年々巧妙化、多様化している。

▼そんな中でも、まず定番のパターンとスタンスを抑えよう!

まず前提として、家庭での電話がきっかけとなるのが振り込め詐欺の大多数。振り込め詐欺の被害を減らすには元を絶たねばならない。高齢者の使用頻度が高い固定電話に振り込め詐欺対策が必要。

お金を騙し取る際の理由は『女性を妊娠させた』『会社のお金を使いこんだ』『株で失敗した』『交通事故にあった』などほぼ定番化していますが、なかでも交通事故のパターンが使われる場合が多い。

なぜかと言えば、多くの人物を電話口に登場させやすいから。まずは本人を装った電話がかかってきて、その後に警察が、場合によっては保険会社や会社の上司が登場するなど、人数を増やして相手を信用させる劇場型の手口は非常に多い。

そして、私たちは通常、こうした詐欺犯に対して、なんとなく電話口で語気荒く自分の話をまくし立てるイメージを持っているが、それは違う。むしろ、傾聴することに重きを置いている。

だから実は、彼らは初回の電話では詐欺を行わない。これを事前の詐欺電話というが、最初の電話では、相手がだませる人間かどうかをチェックするためのもの。もし、電話先から「お前は誰だ!」と言われたら、騙せない相手なので、電話は即切り、次のターゲットに電話をかけるという。

▼次はしっかりとした対策が重要! 知っておきたい最新対策4つ

1、最新サービスで迷惑電話を自動的に遮断!

KDDIは5月26日、固定電話に着信した電話が、詐欺や勧誘などの迷惑電話かどうか判定するサービス「迷惑電話 光ってお知らせ」の提供を開始した。

専用機器は電話線を経由して電話機とつないで利用する。警察や自治体が持つ振り込め詐欺や悪質な勧誘などに使われた電話番号のリストを定期的に自動受信する。該当する番号から着信があった場合、専用機器が自動で呼び出し音を消し、赤いランプで知らせる

電話番号判定は、インターネット環境が不要であるため、専用機器を家庭で利用中の電話機に接続するだけで簡単に利用できる。

サービスは、KDDI以外の固定電話でも利用が可能で、高齢者である両親のために子供が契約する、といった利用も想定している。

本サービスの提供により、KDDIは振り込め詐欺を中心とする、迷惑電話対策に積極的に取り組んでいくという。

2、最新電話機で詐欺を撃退する!

振り込め詐欺を撃退する電話機・ファクス。家電メーカー・シャープの新商品が評判を呼んでいる。

電話帳に登録されていない番号から着信があると、相手に名前を名乗るように促す自動メッセージが流れ、名前と声を確認してから電話に出ることができる「自動聞いてから応答」や、自動で警告メッセージを流し、通話内容を最初から録音することができる「自動通話録音」など振り込め詐欺対策機能が7種類ついている。

また、漢字を表示できる大型の液晶画面が採用されているほか、通話音量が一気に大きくなる「音量大」ボタンがついており、年配者でも使いやすいように設計されている。

同社によると、固定電話機の購入者は70%以上が60歳以上で、振り込め詐欺の被害者と年齢層がほぼ一致。実際、振り込め詐欺のほとんどが固定電話を利用しており、ある家では2週間に着信があった20件のうち、実に18件が勧誘電話だったという。

3、最近詐欺の特徴を把握する

・追い込み型

1 2 3





kibarashiさん