1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

ガラスに彫刻できる!ダイソーの「ミニルーター」で作るオリジナル雑貨

100円ショップのダイソーで買える「ミニルーター」で、ガラスに絵や文字を彫ってオリジナルグラスなどの雑貨を作ることができます。レンジ作品への穴開けやグラスリッツェンもできちゃうミニルーター、かなり優秀なんです。

更新日: 2016年05月27日

-Meru-さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4386 お気に入り 557654 view
お気に入り追加

ダイソーで販売中の「ミニルーター」

ミニルーターとはガラスなどを彫刻や研磨することができる工具で、コレを使えば簡単にコップにイラストを描ける

600円=アルカリ単4電池が2本必要
800円=アルカリ単3電池が4本必要
連続使用時間は5分

800円の方はバッテリーBOXが外付けされているので馬力がありますが、600円の方はコードなしのペン型なので携帯性に優れています。
写真は800円のものですが、色は何色か発売されているようです。

▽別売りのビットで使い方を変えられる

先端の鉄の部分は付け替えることができ、別売りのビットを買えば穴を開けたり、やすりをかけたりすることもできます。
ガラスに模様を描きたい場合は、本体のルーターに1本だけ付属されているダイヤモンドビットをそのまま使うことができます。

▽グラスに絵を描いてみよう

きれいに洗ったグラスを一つ用意し、そこに描きたい模様の型紙を用意します。それをグラスの中に入れてミニルーターで模様をなぞっていきます

自分でオリジナルのものを描いてもいいですし、好きなキャラクターなどを印刷して下絵にすることもできます。自信がある方は下絵なしでも…!

下絵の紙をグラスの内側に入れてセロテープで留めます。下絵の上から塗りつぶしていくように彫るので、先に大まかに輪郭を描いてしまえば、後からゆっくり中を彫ることができます

あまり力を入れず、グラスの表面に薄く当てていくのがポイント。ルーターの先を動かす時には、左から右ではなく、右から左方向へ動かした方がなめらかに削れます。

絵柄にもよりますが、少しかすれやムラが残ってるくらいの方が素敵な装飾になるかもしれないとのことです。

こちらに詳しく掲載されています
http://www.daiso-sangyo.co.jp/blog/wadayuki/2010/07/post-176.html

▽下絵をマジックで直接書く

グラスを片手で持ちながら作業するのが難しい場合は、紙粘土でグラスを固定すると滑らずに作業できます。

マジックでグラスに下絵を書いた場合は、線を綺麗に削り取るように作業していきます。

30分程度で電池が弱まるかと心配でしたが、そんなことはありませんでした。今のところ、休み休み3時間ほど使っていますが、電池の弱まる気配はありません

▽色んな作品ができる!

出典pinsta.me

細かい絵柄で難しそうですが、かなり上手です!プレゼントとして作られたようですが、これは嬉しいですね♪

オリジナルの絵柄でしょうか。猫好きにはたまらないかわいさです♡

出典pinsta.me

人気のTODAY'S SPECIALのロゴも書けちゃいます。マジックでガラスに直接書くDIYも流行っていますが、これならガシガシ洗っても消えることがありません

ポイントで文字を入れるのもいいですが、英字柄のように全面に入れるのもおしゃれです

出典pinsta.me

お子さんの絵を描いたというオリジナルのランタンです。ミッキーとミニーがいい味出ててかわいい♡

出典ameblo.jp

100円ショップで買った鏡の枠をリメイクし、さらにルーターで絵や文字を彫刻。鏡に描くのもいいですね!

出典pinsta.me

プラスチックにも彫れるので、オリジナルのケースを作ることができます

▽木材も彫れます

木材にも使えるので、写真のように文字を彫ったり色んなDIYに応用できそうです

▽アクセパーツなどに穴を開ける

ミニルーターは、エポキシ作品やグルー作品に穴をあけられるという優れもの

ビットを付け替えることで、穴を開けられるようになります。穴の大きさが3種類あり、直径0.5ミリ/0.8ミリ/1.2ミリがあります

1 2





-Meru-さん



  • 話題の動画をまとめよう