1. まとめトップ

終わりのセラフ

ジャンプSQにて連載中の漫画作品。 講談社ラノベ文庫にて小説版も刊行される。

更新日: 2018年08月10日

2 お気に入り 22517 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

『終わりのセラフ』(おわりのセラフ、Seraph of the end)は、鏡貴也(原作)、山本ヤマト(漫画)、降矢大輔(コンテ構成)による日本の漫画作品。『ジャンプスクエア』(集英社)2012年10月号より連載中[1]、単行本はジャンプコミックスから刊行されている。
また講談社ラノベ文庫より漫画原作者の鏡による小説『終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅』(おわりのセラフ いちのせグレン じゅうろくさいのカタストロフィ)も刊行されており、山本がイラストを担当している。2014年10月現在、シリーズの累計発行部数は180万部を突破している。

1