1. まとめトップ

起業家が利用する、バーチャルオフィスって何?仮想オフィスのメリットがすごい

起業家にとって欠かせないビジネスアドレスの信頼感。最近流行のバーチャルオフィスを利用することで一気に住所をグレードアップできる。

更新日: 2015年05月29日

fly2dotさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 1216 view
お気に入り追加

オフィスの住所は信頼に直結

想像してみてください。
新しく知り合った二人のビジネスマンと名刺交換をしたとします。
一人の名刺には、「東京都港区南青山●-● ●●ビル●F」と入っています。もう一人の名刺は「■■県■■郡■■町■-■ ■■マンション■号室」となっていました。直感的にあなたはどちらの会社の方が信頼できそうだと思うでしょうか?

東京の一等地の住所を名刺に載せるだけで企業の信頼度は上がります。

起業したては資金もなく東京都内にオフィスビルを構えるのも難しい。

レンタルオフィスでも高い?

数名程度のレンタルオフィスは入会金のみで入居でき、機材も揃っており非常に安価にスタートアップが可能です。但し、起業当初は数万円の月額費も厳しいのが現状…

ビジネスアドレスだけをレンタルする、それがバーチャルオフィス

バーチャルオフィスは、起業して事業を始めるにあたって最低限必要な住所や電話番号、FAX番号などをレンタルすることができるサービスです。

つまり、自宅やカフェ作業であっても、名刺や会社概要用の住所を取得すること

バーチャルオフィスとレンタルオフィスの違い

一般的なオフィスと違って業務を行うスペースはありません。基本的には住所や電話番号だけを借りることになります。そして、郵便物や電話は、バーチャルオフィス側に届くと、自動で設定した住所や電話番号に転送されるようになります。間違えやすいポイントなのでしっかりと理解しておきましょう。

バーチャルオフィスでどこまで住所をグレードアップできるの?

仮想のビルを持つことでビジネス上の信頼を得ることはメリットが大きいようです。

バーチャルオフィスを活用することで、取引先から信頼を得ることができます。”第三黒岩ビル”と”渋谷マークシティ”、どちらが魅力的でしょうか。

大手レンタルオフィスサービスを利用すると、サイバーエージェントも入居しているビルであるマークシティの他、大手町ファーストスクエア、汐留ビルディングなど名だたるビルをビジネスアドレスとすることもできる。

ホリエモンもバーチャルオフィスユーザー

堀江氏「僕は六本木のバーチャルオフィスを使っているんですよ。ライブラリーがあって、会議スペースも大きいのから小さいのまであって、24時間開いてるし、とても便利です。」

1





fly2dotさん

主にビジネス・IT関連のトピックスを取り上げていきます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう