1. まとめトップ

今いくよさんの追悼 相方今くるよさんが語る 最後の会話 悲しむ仲間達の声

今いくよさんの追悼 相方今くるよさんが語る 最後の会話 悲しむ仲間達の声今くるよ 西川きよし  山本彩 渡辺美優紀 山田菜々 小谷里歩 島田洋七(弟弟子) 桂文枝 陣内智則 ザ・ぼんち ぼんちおさむ 西川のりお 村上ショージ ノンスタイル井上 ザ・ぼんち 里見まさと

更新日: 2015年05月30日

0 お気に入り 7342 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ilfkazuさん

今いくよさんの追悼 相方今くるよさんが語る 最後の言葉 悲しむ仲間達の声

女性漫才コンビの代表的存在だった「今いくよ・くるよ」の今いくよ(本名・里谷正子=さとや・まさこ)さんが28日午後5時58分、胃がんのため入院先の大阪府内の病院で亡くなったことが29日、分かった。67歳だった。昨年9月に胃がんが見つかり、12月に復帰。抗がん剤治療を受けながら、今月11日も舞台に出演したが、その後の入院中に容体が急変した。この日、京都市内で通夜が営まれ、今くるよ(67)は「日本一の相方とやってこられて、私ほんまに幸せでした」と号泣。30日に同所で告別式が行われ後日、お別れの会を開く。

 上方演芸界を突然の悲報が襲った。昨年12月3日の誕生日に故郷・京都の「よしもと祇園花月」で復帰した際、「がんとは長い付き合い。彼氏とお付き合いした期間より長いですよ」と、笑顔で闘病の覚悟を語っていたいくよさん。その後も元気に舞台出演を重ねてきたが、ついに力尽きた。

今いくよくるよ 漫才まとめ

相方今くるよさんが聞いた最後の言葉(ギャグ)

亡くなる3日前に看護師から名前を呼ばれ「はい、里谷正子、28歳です」と冗談を飛ばしたいくよさんに、「やっぱり漫才師。ナイスギャグやね」と声をかけたのが、最後の会話になったという。

「はい、里谷正子、28歳です」

「はい、里谷正子、28歳です」と冗談を飛ばしたいくよさんに、「やっぱり漫才師。ナイスギャグやね」と声をかけた

今いくよさんの追悼の声

女性漫才コンビ「今いくよ・くるよ」としてテレビや舞台で活躍した今いくよ(本名里谷­正子=さとや・まさこ)さんが28日午後5時58分、胃がんのため大阪府内の病院で死­去した。67歳。誰からも慕われたベテランを失い、同時代を生きたお笑いタレント仲間­らは29日、悔しさや悲しみをかみしめた。

桂文枝、今いくよさん追悼「ありがとうまんはん」

桂文枝、今いくよさん追悼「ありがとうまんはん」

上方落語協会会長の落語家・六代桂文枝(71)が29日、公式ブログで、28日に胃がんで亡くなった今いくよ(いま・いくよ、本名・里谷正子=さとや・まさこ)さんを追悼した。

 桂文枝は「今いくよさん 愛称まんはん 22日前になんばグランド花月の楽屋口で会ったばかりなのに残念でなりません」と、いくよさんの突然の死を悲しんだ。

 「初めて会ったとき、まだ漫才師を目指すOLだったのに、それからながいおつきあいでした。襲名興行にも10度ほど出てもらいました。美女対談では並み居る美女を尻目に最高の視聴率をとってくれました」との思い出をつづった上方落語協会会長。

 最後は「悲しいです。ありがとうまんはん」と感謝を述べ、「くるよさんにはつらいでしょうが頑張って欲しいです」と残された相方にエールを送った。

NMB48・山本彩

NMB48・山本彩(NMB48の主演映画などで共演)「突然のことで、とてもショックです。病と闘ってたはずなのに、そんなそぶりは見えませんでした。一緒にお仕事をさせていただいた時もとても明るく、お優しくて、周りにいる人まで元気にさせて下さる方で、またそんな機会があればと思っていましたのでとても悔やまれます」

渡辺美優紀

渡辺美優紀「NMB48として、今いくよさんとお仕事ができたこと、とても誇りに思っています。いくよさんはいつも明るくやさしく接してくださりました。本当にありがとうございました」

山田菜々

山田菜々「NMBのMVでは一緒に踊っていただいたり、楽屋にあいさつへ行かせていただくと『お菓子食べー』といっぱいお菓子をいただいたり、私たちの主演映画の中でも偉大なお笑いの師匠としてたくさんお世話になりました。いつご一緒させていただいても本当にやさしく、すてきで大好きです!!私もいくよ師匠みたいなやさしい先輩になれるように頑張ります」

小谷里歩

大阪に拠点を置くアイドルグループ「NMB48」の小谷里歩も「今いくよ師匠さん。NMB48のMVでお世話になりました。私たちにたくさん話しかけてくださって ほんとにお優しくて大好きでした」とツイッターにつぶやき、「今でも大好きです。心からご冥福をお祈りいたします」と偲んだ。

島田洋七(弟弟子)

島田洋七(弟弟子)「弟子入りした頃から、何でも相談に乗ってもらい、師匠(島田洋之介・今喜多代)に怒られた時もかばってくれました。とても面倒見が良く、たくさんの若手芸人を食事につれて行ってくれました。本当にいい人です。ご冥福をお祈りします」

ザ・ぼんち 里見まさと

1 2