1. まとめトップ

意外に多い!バイオリンが美しい洋楽ロックの神曲 ビートルズ・オアシス・ピンクフロイド・U2など

バイオリンが活躍しているロックの名曲って意外に多いのです それをまとめてみました!

更新日: 2015年06月01日

9 お気に入り 3731 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

l0veU2さん

ビートルズのエリナリグビーはロックとクラシックの融合の元祖的存在ですね

言わずと知れたオアシスの名曲ですね 演奏はロンドン・フィルハーモニー管弦楽団です

北アイルランドの悲劇、血の日曜日を歌ったこの曲にはU2のメンバーの他にもう一人のアイルランド人、スティーブ・ウィッカム(エレクトリック・バイオリン)が参加しています バイオリンの音色が哀しみを伝えています

U2のSunday Bloody Sundayでフィドルを弾いていたスティーブウィッカムが所属しているのがThe Waterboysです アイリッシュトラッド調の名曲です 映画ウェイクアップ!ネッド で使われました

バイオリンとキーボードのみの演奏ですが、鬼気迫るものがありますね~

アイリッシュパンクバンド、Flogging Mollyの曲はとにかく楽しい! 誰でも踊りだしたくなっちゃいます♪

Yellowcardはメンバーにバイオリンがいるパンクバンドとして有名です バイオリンの美しい音色につい聴き入ってしまいますね

アーケイドファイアよりバイオリンが前面に出ていて私は好きですね

日本ではトワイライトのイメージが強いELOですが、初期はクラシックとロックの融合が売りでした

ピンクフロイドの名曲、あなたがここにいてほしいにはジャズバイオリンの巨匠、ステファン・グラッペリの参加したバージョンがあるのです バイオリンが切なさを増していて私は好きですね

Arcade Fireは大人数のバンドですが、バイオリンも参加してます♪

Arcade Fireにも参加しているイケメンヴァイオリニストがオーウェン・パレットです

1