1. まとめトップ

【お笑い芸人】コンビ愛がよくわかるエピソード集

漫才コンビやお笑いコンビ・ユニットの深い絆が良くわかる逸話をまとめました。(随時更新)

更新日: 2018年07月31日

12 お気に入り 141991 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tomsan2106さん

松本人志の子どもが誕生して間もない頃、マネージャーがインフルエンザにかかっていながらウロウロしていた。それを見た浜田雅功が「お前はインフルエンザなのにウロウロするな! 今、松本のところには産まれたての子どもがおんねん、そこにうつったらどないすんじゃ!」と怒ったという。

「松本と別れることがあったら俺はお笑いはしない。最高の笑いを見続けて来たから、他の笑いなんてできない」

浜田さん談。

浜田は松本について「ダウンタウンはこの人(松本)の才能でここまできたから、リスペクトしてますよ」とコメント

対して松本は浜田について「こいつは唯一、俺のない部分を持ってる。そこにガーッと行くか、とか、ゲストに斬り込んでいくとことか。尊敬(リスペクト)はしてないよ」と照れながら話した

ASKAの逮捕後Chageが謝罪しているVTRを見た松本は「コンビでしょ? “ニコイチ”の仕事をしてるじゃないですか。一番ダメなのは、相方に謝らすこと。これが一番恥ずかしいのよ」とバッサリ。「2人で作り出した作品まで闇に葬られる。この罪がすごく重いと思うんですよ」と眉間にしわを寄せ、渋い表情で非難していました。

内村・南原ともに「お互いの電話番号を知らない」・「楽屋は別じゃないと嫌」等と語るため、一時期明石家さんまなどから「ウンナンは仲が悪い」とネタにされることも多く、現在はコンビとしての競演がほとんど無く一部では「事実上解散状態」と言われることもある。しかし、本人たちは「本当に仲が悪かったらとっくに解散してる。」と語っており、お互いの出演番組等は常にチェックしており、トークライブではお互いに感想を述べたりしている。

内村が不倫騒動(証拠も何もなかったが)の真っ只中の頃、イベントの記者会見でレポーター陣に「一番の幸運は?」と尋ねられ、「内村に出会えたこと」と答えた南原。

南原の携帯電話に(電話番号を知らないはずの)内村から直接電話がかかってきた際には、「(長女が生まれる時期の)嫁さんに緊急事態が起きて相方である俺に連絡してきたと思った。(直後に始まる)生放送をドタキャンしてでも駆けつけるつもりだった。」と語っている。

ちなみに内村が電話をしたのは「松っちゃんが結婚するんだって!」と伝えるため。電話番号はマネージャーに教えてもらったとのこと。

タカさんに子供が生まれた時はわざわざノリさんの家まで行き報告したらしいですし、昔に雑誌のインタビューでタカさんがノリさんの事を芸能界でNo.1だと誉めてました。

ノリさんの誕生日企画のときに、最後にタカさんがサプライズで花持って登場したときは、ノリさんが目に涙を浮かべながら喜びを噛み締めてました。

今までの誕生日会のときは、タカさんは照れ臭くて行ってなかったらしく、余計嬉しかったんだと思います。

その後2人でカラオケでデュエットしながら、シャンパンを回し飲みして、最後にがっちりと握手。

これぞ男の友情って感じでした。

ツービート

たけしは漫才師として売れる前から今現在まで、テレビカメラ外の場では年上のきよしを「きよしさん」と呼び続けている

たけし軍団に入り立ての若手弟子がきよしを呼び捨てにした際、たけしは激怒して軍団から追放している

たけしのフライデー襲撃事件の際には、きよしが週刊誌上で「おれといっしょにやり直そう」とたけしに呼びかけたこともあった。

たけしは「我慢強いきよしが相方だったおかげで、気の短い自分でも芸能界に残れた」ときよしへの感謝を口にしている。

2人が出会って40年以上経過するが、コンビ仲がとても良いことで有名でした。

テレビやラジオ番組、取材などは「コンビでしか受けない」と声をそろえて公言するほどだった。

2009年にくるよさんが公演中の舞台で心筋梗塞で倒れた際は今いくよさんが支え、
2014年に今いくよさんの胃がんが見つかってからは、くるよさんが献身的に支えていた

プライベートでの付き合いがほとんどない芸人グループが多い中、3人はプライベートでもとても仲が良く、楽屋は常に一緒である。

楽屋では、原田と堀内がよくふざけあい、それを名倉が一歩引いて見守る、というのが常であるという。
2009年1月の『アメトーーク』で、芸人仲間からもその仲の良さが「青春ドラマのよう」と例えられ、絶賛された。

ホリケンがどんな悪さをしても、リーダーの名倉潤は
怒ったことが無いという。

だがあるTV番組のロケ中に、馬糞を名倉の顔に押し付けたときは態度が変わった。
収録を止めるようにスタッフに言うと、「ケン。何をやっても何を言ってもええ。けどな、馬糞はアカン!」
と初めて説教されたらしい。
「これくらいかな、潤ちゃんに怒られたの。」とホリケンは涼しい顔。そこまでした理由を尋ねると、ホリケン曰く「馬糞アタック!」という
ギャグを、名倉にわかって欲しかったからだという。

ホリケンの結婚披露宴でのエピソード

ホリケンは一般人の恋人とつながり、
しばらくのお付き合いを経て、
2009年に入籍をしていました。
2013年に足掛け3年かかりましたが、披露宴を行う事になった時、
ホリケンは報道関係者を一人も入れずに密やかに結婚披露宴を行いました。
半年くらい前から、結婚式の披露宴を盛り上げられるかどうか悩んでた」
披露宴のことを振り返って、ホリケンはそのように語っています。
その様子はネプチューンのレギュラー番組である
「しゃべくり007」でも語られていました。
当日は、ホリケンらしくもなく
「披露宴会場の扉の前で、待機している時に、
緊張しちゃってさ、二人の声が聞こえた時に、
あぁ、今日の披露宴は大丈夫だって、思った。」
と考えていたそうです。

1 2