1. まとめトップ

「フランス人形になりたい」 全身整形を繰り返す 整形美女 ヴァニラ

これまで約3,000万円を自身の整形に投資してきたというヴァニラ。

更新日: 2015年05月31日

0 お気に入り 15787 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hitachikiさん

ヴァニラの整形を医師5人止める…しかし本人は「顔削りたい。まだやりたいです」

「フランス人形になりたい」と、整形を続けるヴァニラ(年齢非公開)が、5月1日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンなう」に出演。美容整形外科医5人から「もうやめたほうが良い」とドクターストップがかかった。

これまで約3,000万円を自身の整形に投資してきたというヴァニラ。この日、番組の「整形を繰り返し何度もすると、顔が崩れることがある」とのトピックの中で、ヴァニラの顔を見た医師5人は「もういいです」と、これ以上の整形はしないよう諭した。当のヴァニラは「顔削りたいんですよ。いやだー、まだやりたいです」。医師たちは、「皮膚の薄い鼻の手術を繰り返すと、将来プロテーゼが透けて見えるようになってしまう」「今は良くても、そのあとトラブルが出てくるので、もうやめたほうが良い」「一番変えたほうが良いのは考え方」と、真剣なアドバイスを送った。

・バスト:シリコン×2(もともとEカップ)

・鼻:プロテーゼ挿入×2

・腹:脂肪吸引×2・脂肪溶解注射

・二の腕:脂肪吸引

・目元:埋没法・切開法・目尻切開法

・あご:ヒアルロン注射

整形サイボーグ美女”、体調不良で精密検査 仰天事実が発覚

フランス人形になるため整形手術を繰り返すヴァニラが13日、バラエティ番組「私の何がイケないの?」(TBS系)に出演。持病の偏頭痛が最近ひどくなってると語り、急遽人間ドックを受けることに。しかし、頭蓋骨の断面を画像化するMRI検査を受けようとすると、医師から行えないと告げられた。それは、事前に受けたレントゲン検査の結果、頭蓋骨にボルトのようなものが2つはっきりと写るという仰天事実が発覚したからだ。

そのボルトがチタンだと判明。磁力を持たない金属なので、MRIが実施できることとなり、その結果、「脳の血管も綺麗で特に心配しなくても大丈夫」とのこと。ただ、医師から「頭にメスを入れた際、もしかしたら先生が皮膚の下の神経を傷つけちゃって、偏頭痛をひどくさせてしまった可能性がある」と告げられ、偏頭痛の薬が処方された。それを聞いたヴァニラは、「治るって聞いて安心しました。これでどんどんカスタム(整形手術)ができる。どこにもないような白さの歯をつくろうと思います。ヴァニラ色です」と意気揚々と語った。

1