1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

GW周辺が見頃!全国で藤の花の絶景が見られるスポットのまとめ

ゴールデンウイークあたりにちょうど見頃を迎える、藤の花が綺麗で有名なスポットをまとめてみました。とても幻想的で、甘い香りにも癒されます♪

更新日: 2016年10月25日

CuteMonsterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
438 お気に入り 59320 view
お気に入り追加

世界の夢の旅行先にも選ばれたアバターのような藤の絶景!

樹齢150年におよぶ、600畳敷の大藤棚3本や世界でも珍しい八重の大藤棚、長さ80mの白藤のトンネルなど、350本以上の藤が咲き誇ります。
毎年「ふじのはな物語〜大藤まつり〜」が開催されます。
ライトアップも行われます。
http://www.ashikaga.co.jp/

いやはや、大長藤の長さは1m80cm、広さは1000㎡ガあり、これがなんと1本の木かかできているんですよ。 この美しさは、感動的ですね。
さらに白藤、黄藤など初めて見る藤もありビックリの連続でした。

とにかく感動です。 一本の藤の木から、こんなにも花が咲くものでしょうか! この場所に行くと、ここで花を咲かせるためにいろいろなご苦労があった事も説明されています。 是非、ぜひ訪れてみてください。

太鼓橋やスカイツリーとのコラボレーションも!

浮世絵にも描かれる江戸時代から続く藤の名所。
4月の下旬から、境内に100株以上ある藤の花が一斉に咲き始めます。心字池に写る姿と淡い香りが多くの人々に愛され‘東京一の藤の名所’として賑わいを見せます。
日没後はライトアップも。
http://kameidotenjin.or.jp/

さほど広くない園内ですが藤棚がいくつもあり種類の違う藤が咲き垂れ下がりとてもきれいです。
真っ赤な太鼓橋や池もありスカイツリーも背景になり、撮影したくなる場所です。

「藤まつり」期間中に行われる藤のライトアップは、息を飲むほどに美しく必見です。
昼間のような大混雑はなく、ゆったりと藤の花を観賞できるのも夜の魅力。また、藤だけでなく寺社建築のライトアップも見事です。

長い藤棚の下の水面に浮かぶ紫の花筏の絶景!

九尺フジを始めとする12種114本の藤棚が5,034平方mの広さで迫る。棚の下には疎水も流れ情緒満点。
尾張津島藤まつりが天王川公園を中心にして開催されます。
https://www.facebook.com/tsushima.kanko

ここの藤棚は長さ275mと日本でも有数の長さを誇り、12種類114本の藤の木があります。藤棚の中に流れがあり、水面が花弁の花筏で埋め尽くされるさまは感動の一言。

きれいな薄紫の藤の花が美しいカーテンのようです。一面、藤の花でとても見ごたえがあります。何度でも訪れたい場所です。

様々な種類の藤を一度に楽しめる!

早咲きから遅咲きの中にも、紫・紅・白と様々な色や、房は長く優雅な花房・短く可憐なもの・八重咲きのものと、たくさんの種類があり、園内の約60本が色鮮やかに咲き誇ります。藤の甘い香りを静かに楽しみたいのであれば、まだ誰もいない早朝がおすすめです。また、昼間は各種イベントが開催され、お祭りの雰囲気をお楽しみいただけます。
http://www.konan-kankou.jp/fujimatsuri/

曼陀羅寺の藤は有名で、だいたい毎年ゴールデンウイーク頃が見頃になります。藤棚の下を歩けるようにしてあり、紫や白の満開の藤はとても見応えがあります。

藤の花で有名な所で毎年訪れます。いろんな種類の色や長さの花があります。 特に花の長さには圧巻です。新聞でよく紹介しているのですが実物をみれば感動します。一度は行って見る価値はあります。

花の穂が地面の砂にすれるほど長い「砂ずりの藤」が有名!

春日大社の社紋は「下り藤」。 藤は境内随所に古くから自生し、藤原氏ゆかりの藤ということもあり、次第に定紋化されました。
特に有名なのが砂ずりの藤。花房が地面を擦るほど長く伸びることから名づけられました。
http://www.kasugataisha.or.jp/

春日大社. 慶賀門を入ったところにある、棚作りの藤ですが、
5月はじめには、花房が1メートル以上に延びます。
大規模ではありませんが、美しい奈良の景観です。

朱塗りの春日大社とフジの花の藤紫色が美しく映えます。一見の価値があります。

120mの藤棚の「九尺藤」は圧巻!

五月初旬には、白豪寺の「九尺藤」が見事な花を咲かせます。長さ120mの藤棚から150㎝にも伸びた無数の花房が、シャワーのように垂れ下がる姿にため息が出ます。毎年五月五日には、「九尺ふじまつり」が開催されます。
http://www.byakugouji.jp/

藤棚の下に入ると、天から降ってくるような優美な長藤と花の甘い香りがほのかに香り、癒されます。しばし、うっとり♡

あまりの美しさに感動しました。あれほど立派な藤の木は初めて見ましたし、数もとても多くて、素晴らしかったです。たまたま小雨が降ってきたので、雨宿りがてら木の下に入って見ていたのですが、花の匂いが立ち込め、景色も幻想的で、桃源郷のようでした。

鯉のぼりとの共演も見事な藤の季節だけオープンする公園

藤棚総延長500mの山陰随一の藤公園。幅4mの藤棚には、最長1m45cmにもなる藤の花房があり、谷風に揺らぐ白、紫、ピンクなどの花は見事。
http://www.oomachi.info/

開花時期を狙ってぜひ行って下さい。見事な藤に圧倒されます。夜ライトアップされた藤を見ましたが、今年は昼間行ってみたいと思います。

「山陰最大の藤棚」は、看板に謳うだけあって、紫色の藤が隙間なく垂れ下がるその様は、見事なものです。
今の時期は、藤棚の後方に、こいのぼりも垂れ下がり、素敵な競演が見られます。

かおり風景100選に認定された「千年藤」

1 2





まとめるの、結構好きです^^
自分の興味のあること、
気になることを中心に、
ぼちぼちまとめていこうと思っています。



  • 話題の動画をまとめよう