1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

sunado_keiさん

今,ミョウバンがちょっとした話題になってる。

脇の臭いに悩む私が制汗剤をいろいろ試して、焼きミョウバンに落ち着いた fc2.to/05NPTV #2ch

そもそも焼きミョウバンって何?

カリミョウバンの無水物を焼きミョウバンといい、食品添加物として乾物屋などで販売している。

ミョウバンは白い結晶状で水によく溶けますが、結晶は舌がしびれるような渋味が
あります。しかし添加物の中でも毒性の話題がほとんどない商品です。

塩やミョウバンをよくすり込むと、ナスの色をきれいに出すことができます。

汗を抑えたり、消臭効果があるんです!

古代ローマでは
ミョウバンが結晶化した天然塩をアルム石と呼び、
制汗・デオドラント剤として日常的に利用していたそうです。

数千年の歴史を持つ天然のデオドラントですね。

アルム石は、火山地帯の地中にある天然鉱物塩の一種で、
また、ミョウバンとも呼ばれる無着色・無香料の天然デオドラント成分です。

デオナチュレもミョウバン配合です。

どうして効果があるの?

ミョウバンは水に溶けると酸性になります。臭いの元となる細菌はアルカリ性を好みますが、皮膚の表面をミョウバンで酸性にすることで細菌の繁殖を抑えることができます。

ワキガの元となる毛穴だけでなく、 その内部にあるアポクリン腺そのものも引き締めることで、 ワキガの原因となるタンパク質や脂質の分泌を抑制します。

ミョウバンにはさまざまな金属が含まれていますから酸化還元反応による金属消臭が行われたり、ニオイ成分の中和による消臭も行われます。

つまり、「殺菌」「抑汗」「消臭」の市販抑汗剤みたいな効果があるんですね!

使い方その1 直塗り

超簡単なやり方。そのままだと粒子が粗いのですりつぶすといいです。

一番効果があったのは、スーパーとかで売ってるミョウバンをすり潰して粉末にし直塗りするのがよかったです
レベル8の私でも無臭に近くなります!

ミョウバンを自分で購入し、すりつぶして粉にして、腋の下を少し水で濡らし、ミョウバンをすりこむと、ワキガを抑える効果があります。
ミョウバンは効果が持続しやすいとも言われています。

私はとてもオイリー体質なので、直ぐに体中ベットリとした汗をかくのだけれど、
コレを塗ったクビ回りは、いつもと比べて、とてもサラサラしてました!!

お出かけ前に付けたきりだけど、1日中ニオイもしなかった。

この方はすりつぶした焼きミョウバンを少量の水でとかしてつけています。

使い方その2 「ミョウバン水」を作る

1 2