1. まとめトップ

【4/19更新】ディズニー拡張&新アトラクション予定まとめ【35周年/ソアリン/美女と野獣etc.】

今後予定されている東京ディズニーリゾートの拡張情報と新アトラクション・新エリア・新エンターテイメントの情報(リニューアル含む)を時系列にまとめました。ドリーミングアップ、新スモールワールド、ソアリン、美女と野獣エリア等。新たな情報が入り次第、随時更新!*スペシャルイベントのショーなどは除きます。

更新日: 2018年04月19日

2 お気に入り 35221 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kou_tanさん

【2018年】

□4月15日(日) 新デイタイムパレード「ドリーミング・アップ!」スタート (東京ディズニーランド / 約24億円)

「ドリーミング・アップ!」イメージ

5年ぶりに新しく生まれ変わる昼のパレードが2018年4月15日(日)よりスタートします。

~夢の世界への入口~
5つのユニット、13台のフロートからなる「ドリーミング・アップ!」のスタートには、パレードのホスト役、ミッキーマウスがプルートと登場します。ペガサスがあしらわれたフロートに乗ったミッキーマウスが、ディズニーの夢の扉をひらきます。

~笑顔があふれる楽しい夢の世界~
最初の夢の世界の案内人はグーフィーです。グーフィーは、アリスのにぎやかなお茶会やピノキオのおもちゃの世界のフロートを先導し、遊び心と楽しさいっぱいの笑顔があふれる夢の世界へ案内します。

~ロマンティックな夢の世界~
続いて、ミニーマウスがロマンティックな夢の世界へゲストをお連れします。フェアリーゴッドマザーや、シンデレラ、オーロラ、白雪姫、ラプンツェルといったプリンセスたちが華やかに登場します。

~不思議な夢の世界~
次は、不思議な夢の世界をチップとデールがご案内します。ルミエールとコグスワースがベルとゲストを不思議なディナーに招待します。そしてプーさんのはちみつがいっぱいの夢の世界が続きます。

~永遠に続く夢の世界~
フィナーレは、夢が空いっぱいに広がっていくように願いを込めて、ドナルドダックとデイジーダックが永遠に続くディズニーの夢の世界へいざないます。パレード初登場となるヒロを乗せたベイマックスが力強く飛行し、メリー・ポピンズは優雅に空を舞い、ピーターパンとウェンディがゲストの夢を乗せ空を駆け巡ります。

●公演場所:パレードルート
●公演時間:約45分(1日1回~2回/日中)
●出演者数:約140人(うち出演キャラクター:約55人)
●フロート台数:13台

★2018年4月15日(日)から2019年3月25日(月)までの345日間にわたって開催されるアニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」と同時にスタートします。
★このパレードの導入に伴い、「ハピネス・イズ・ヒア」は2018年4月9日をもって終了しました。

東京ディズニーリゾート35周年
“Happiest Celebration!”

□4月15日(日)「イッツ・ア・スモールワールド」リニューアルオープン (東京ディズニーランド)

イッツ・ア・スモールワールド

「イッツ・ア・スモールワールド」が、35周年を機に、アトラクションオープン後初めて大幅にリニューアルしてオープンします。
ボートに乗り、世界各国の子どもたちや動物たちに迎えられながら“世界で一番幸せな船旅”を体験することができるアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」に、ディズニー映画に登場するさまざまなキャラクターが加わるほか、映画の名シーンを彷彿させる音楽が「小さな世界」の曲に織り込まれます。

追加されるキャラクターのイメージ

旅はヨーロッパからスタートし、アジア、アフリカ、中南米、南太平洋の島々といった世界中を巡ります。各エリアには、『アナと雪の女王』のエルサ、アナ、オラフをはじめ、『リトル・マーメイド』のアリエルやフランダーなどのキャラクターが登場します。

このほか、『ふしぎの国のアリス』、『ピーター・パン』、『メリダとおそろしの森』、『シンデレラ』、『おしゃれキャット』、『塔の上のラプンツェル』、『ピノキオ』、『ヘラクレス』、『ムーラン』、『アラジン』、『ジャングル・ブック』、『ライオン・キング』、『三人の騎士』、『リロ&スティッチ』、『モアナと伝説の海』、『ファインディング・ニモ』など、世代を超えて愛され続けているディズニー映画、ディズニー/ピクサー映画のキャラクター、合計約40体が加わることで、それぞれのシーンをより華やかに彩り、これまで以上に幸せな船旅をお楽しみいただけます。

また、ボートの乗降場の壁にはミッキーマウスとミニーマウスが描かれ、ゲストを“世界で一番幸せな船旅”へと見送り、そしてその旅から戻ったゲストを迎えます。

※本施設には、ディズニー・ファストパス®を導入します(期間限定)

ボートの乗降場の壁画

★リニューアルに伴い、「イッツ・ア・スモールワールド」は2017年3月1日~2018年4月14日の期間、クローズします。

□4月15日(日)「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」リニューアル (東京ディズニーシー)

「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」は、蒸気船に乗ってゆったりとした船旅を楽しめるアトラクションです。航行中、船内ではアナウンスが流れ、7つのテーマポートを紹介しています。
その船内アナウンスが、2001年に東京ディズニーシーが開園してから初めてリニューアルします。

運航ルートによって異なる内容の船内アナウンスで各テーマポートをご紹介するだけでなく、それぞれのテーマポートの雰囲気に合わせたBGMを導入します。
さらに、昼と夜ではアナウンスとBGMが異なり、日中は東京ディズニーシーの変化に富んだ景観を眺めながら開放的で活気に満ちた冒険の船旅を、夜は水面に映るテーマポートの灯りがきらきらと輝くロマンティックな船旅をお楽しみいただけるようになります。
時には、無線の混線によって、近くを通る施設の会話が聞こえてくるかもしれませんので、じっくり耳をかたむけてみてください!

※水上ショーの準備時間から終了までは、運休や行き先が変更となるルートがあります

□7月10日(火) 新ナイトタイムスペクタキュラー「Celebrate! Tokyo Disneyland」スタート (東京ディズニーランド)

「Celebrate! Tokyo Disneyland」

ナイトタイムスペクタキュラー「Celebrate! Tokyo Disneyland」は、魔法にかかったシンデレラ城を舞台に、夢と魔法の王国をめぐる楽しい音楽の旅を、これまでにない壮大なスケールでお贈りする新しい夜のエンターテイメントです。

シンデレラ城に映し出される映像、色鮮やかに彩られた噴水や華やかなパイロ(花火)、迫力ある炎に加え、夜空いっぱいに広がる光の演出やプラザの木に装飾したイルミネーションなどにより、シンデレラ城を中心としたプラザ全体を舞台に、壮大で華やかな空間演出をお楽しみいただけます。

シンデレラ城に、オーケストラの指揮者となったミッキーマウスが登場するとショーがスタート。魔法の楽譜を開いて指揮棒を振ると、ミッキーマウスは音楽に導かれるように魔法の世界に引き込まれ、東京ディズニーランドをめぐる旅が始まります。

「カリブの海賊」を舞台に繰り広げられる海賊たちの戦いや、「ビッグサンダー・マウンテン」が鉱山を疾走するシーン、ファンタジーランドのプリンセスたちがワルツを踊るロマンティックなシーンのほか、トゥモローランドの宇宙を旅するシーンなど、世界観の異なる東京ディズニーランドのさまざまなエリアが登場し、ミッキーマウスの冒険は続きます。

そしてフィナーレには、ディズニーキャラクターたちのイラストによるモザイク状の35周年ロゴがシンデレラ城に映し出され、パイロや光の演出などと共に音楽の旅は盛大に締めくくられます。

●公演場所:シンデレラ城(キャッスル・フォアコートおよびプラザ)
●公演時間:約20分(1日1~2回/夜)
●出演キャラクター:ミッキーマウス

★「ワンス・アポン・ア・タイム」は2017年11月6日をもって終了しました。

□7月10日(火) 新エンターテイメント「レッツ・パーティグラ!」スタート (東京ディズニーランド)

「レッツ・パーティグラ!」

「レッツ・パーティグラ!」は、ドナルドダックやミッキーマウスなどディズニーの仲間たちが、最高に楽しいお祭り“パーティグラ(パーティーとニューオーリンズの伝統的なカーニバル“マルディグラ”を掛け合わせた造語)”を開催し、ゲストと一緒に盛り上がるショーです。

ドナルドダックとホセ・キャリオカがマルディグラを楽しみにしながらニューオーリンズに到着。既にマルディグラは終わっていましたが、パンチートやディズニーの仲間たちが、特別なお祭り、“パーティグラ”の準備をしてショーはスタートします。

“パーティグラ”を開くには、アートな会場、楽しい音楽、素敵なコスチューム、情熱的なダンスという大事な4つの要素が必要。カラフルな舞台で、ラテン調の明るい音楽や35周年のテーマソングが流れる中、ディズニーの仲間たちが華やかなコスチュームに身を包んで、さまざまなダンスや歌を披露します。
ゲストも、手拍子をしたり一緒に踊ったりするなどして参加し、お祭りは会場全体で最高潮に盛り上がって、“Happiest”な“パーティグラ”のフィナーレを迎えます。

●公演場所:アドベンチャーランド「シアターオーリンズ」
●公演時間:約25分(1日4回~5回)
●出演者数:17人(うち出演キャラクター:9人)
<出演キャラクター>
ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、グーフィー、マックス、クラリス、ホセ・キャリオカ、パンチート

★このショーの導入に伴い、「ミニー・オー!ミニー」は2018年3月19日をもって終了しました。

1 2 3 4