1. まとめトップ

美肌になれたよ!フォトシルクプラス

美しい肌を手に入れたいというのは女性なら誰しも考えていることですよね。以前から美容皮膚科の女医さんがおススメされていたフォトシルクが気になっていたのですが若干の恐怖感もあり中々手が出せず。ついに奮起して施術してもらってきたのでレポートします!

更新日: 2015年06月01日

usa-pyhonさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 5546 view
お気に入り追加

★フォトシルクプラスとは

フォトシルクプラスは、UPL(U-shape Pulsed Light)という波長域が幅広い光を採用することで、様々な症状の改善に有効です。
メラニン粒子の吸収率を高め、しみ、くすみ、にきびなど幅広い症状に効果があります。メラニンを分解し、しみを濃くならないようにしたり、薄いしみを消す効果があります。
肌のくすみにも高い臨床効果があり、治療と同時に産毛が減る効果もあります。

★効果のほどは?

こちらはサンプル画像ですが、本当にこんな感じ。1週間くらいはシミの部分がかさぶた状になります。その後お風呂上りなどに見てみると、アレ!?かさぶたと一緒にシミがいなくなった!ということに。以下の写真はおそらく何度か(4~5回?)施術された後だと思われますが、濃いシミから順番に、徐々になくなっていきます。
お肌のコラーゲンを活性化させる作用もあるとのことなので肌自体も綺麗になっていきます。
1回目は肝斑のリスクがあるのでおそらくどこでも低出力で施術するはずですが、低出力でも1回目から効果は実感できると思います!
筆者の場合は明らかにシミがなくなり、毛穴も目立たなくなってかなりツルツルになりました。
※ただし、お肌のことですので効果については個人差はあると思いますのでご了承ください

★痛くないの??

レーザ脱毛などと比べると痛みはほぼありません!
が、びっくりするくらい眩しいです。アイパッチをして目をつぶっていてもかなりの眩しさを感じます。赤い雷が脳天めがけて落ちてきた感じです。(雷くらったことはありませんが)
初めはちょっとびっくりするかもしれませんが痛みはほぼないので少し慣れると気持ちは落ち着いてきます。

★費用は?

概ね1回2万円程度が相場と思います。これを4~5回やるのでトータルはおよそ8万~10万程度。フォトシルク単体だともう少しお安いところもありそうですが、フォトシルクを施術した後にはビタミンCなどの導入をしたほうが効果が高いということなので、基本的にはそちらもセットで勧められることになるかと。
決してお安くはないですが、美しい肌を手に入れられるなら…

★誰でもできるの?

肝斑がある方は肝斑自体が濃くなってしまったりすることがあるため基本的にはできないそうです。
今まで肝斑でなかったとしても肝斑を呼び起こす可能性もあるとのことで、フォトシルクができる肌質かどうかは医師の方にお肌を見ていただいて相談が必要になります。

★どこでできるの?

美容皮膚科、皮膚科などでフォトシルクを施術してもらうことが可能です。
大事なお肌のことですから、信頼できる先生を見つけるのも大切ですよね。

★施術までのステップは?

私が通っている皮膚科では施術前1か月程度かけて飲み薬と塗り薬で事前にシミ自体を薄くします。実はこれだけでも相当効果がありました。気になっていた一番大きなシミはこの飲み薬と塗り薬だけでほぼ他のシミと同レベルの薄さに…(もっと早く出会いたかった)
1か月間かけてきちんとシミを薄くできたらフォトシルクの施術に入ります。
初めの3か月程度は毎月、そのあとは3か月に1回程度通います。

1





usa-pyhonさん