1. まとめトップ

1997年運用開始の老舗!おびただしい数の翻訳サイトと辞書サイトのポータル

(おびただしい数の翻訳辞書)1997年運用開始の老舗ポータルサイト 1カ月数百万のアクセス ・飜訳辞書などで採録済みの外国語・言語の総数は350。

更新日: 2015年06月03日

0 お気に入り 136 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

chinpei3さん

ウェブブラウザのMOSAICが世界で初めて開発された1993年、その後、日本でもインターネット普及が加速度的に拡がりつつあった1997年に運用を開始し、

 現在では1ヶ月に412万件のアクセス数を誇る、さまざまな辞書や翻訳(外国語ばかりでなく、専門用語を一般の人達が理解できるように という意味)のためのインターネットリソースを、これでもかというくらい幅広い分野を網羅し、運営者自らが評価・収集し、紹介しています。

 老舗の『総合的な英語学習に役立つ語学ポータルサイト』の「翻訳のためのインターネットリソース 」サイト

 オンライン辞書、用語集、資料集、データベース、リンクなどが、カテゴリ別・主題別に収録されています。


 サイト運営者の言葉を以下に引用します。

 『●運営の目的

 ① 翻訳者、実務者、学習者、研究者の便宜に適う情報を収集・集約し提供する。

 ② オンライン会議を通して意見交換を行える場を提供する。

 全てのインターネット利用者に解放されています。

 ●URL(サイト)収集の狙い

  このサイトはいわゆるディレクトリサービスです。収集対象としているURLは、

 ① 辞書・用語集などの利用頻度の高い価値ある情報を無償で公開しているサイト。

 ② 一次・二次資料あるいはデータベースを一般公開しているサイト。

 ③ 特定分野のリンク集。収集URLが比較的多く、更新頻度が高いサイト。

 ④ 特定分野の情報を集約公開している情報サイト。

 これら閲覧者から見て価値あるサイトのURLを集約することを通して「価値ある情報」を公開しているサイトに対して可能な限り大きな網(WEB)を張ることを目指しています。』 

 「運営趣旨説明が記載されている」サイトアドレスは

 http://www.kotoba.ne.jp/sysinfo.cgi?k=about&fsz=2

 「翻訳のためのインターネットリソース 」サイトアドレスは

 http://www.kotoba.ne.jp/

1