1. まとめトップ

BASE(ベイス)ネットショップを開設したら最初に取り組むべき2つの集客ツール

無料で使えるネットショップ等のサービスが増え、だれでも簡単に自分のお店を持つ事ができるようになりましたが、せっかくオープンしたお店を誰にも知られずに月日だけが流れていくのだけは避けたいですよね。

更新日: 2015年06月01日

7 お気に入り 3169 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

初期費用も月額費用も必要無く、無料でネットショップを開設できるBASE(ベイス)

お店を開いたらまず最初に取り組む事は【集客】となります。


他の大手ショッピングモールと違い、サイト内で検索して商品を探すという
機能が無い為、google、やyahoo!で商品や、ショップを直接検索した際に
見つけてもらうという形式でショップへ来てもらわなければいけません。

いつまでも、誰にも気づかれない険しい山の森の中に、ひっそりと
お店を開いているという状態です。

【集客】とは、この山の中のお店の前に、歩いて入れる道路を舗装して、
大きな道路にお店の看板を掲げ、「この先右折2km」と、
とにかく来てもらえるよう誘導するのと同じような事となります。

BASE(ベイス)では、ショップの開設後に有料/無料のオプションが
用意されており、請求書/納品書、メールマガジン発行や集客等、選んで使えるツール
BASE Appsというものが備わっております。

今回はBASE Appsの中の簡単に使える2つのツールを 最初に取り組む集客としてお勧めいたします。

【#Cart】

BASEと連携したApps、スマホ利用者が主に対象となる、期待度の高い集客ツール
自分の商品を一つずつ登録。
利用方法も簡単で、自分のショップに掲載した商品のURLを#Cartに貼ると
商品画像と商品タイトル、説明が抽出され、それを簡単に調整して登録するだけ。

ユーザーの中に有名人も複数おり、商品が「クリップ(ブックマークのような事)」
されると他の沢山の利用者にも注目される。

Blog | BASE Apps

ショップのページ内にブログを持つ事ができます。

来店者が気になる商品があったとき、このブログ内で、より商品の詳細情報や
こだわりのポイント、お勧めのポイントが書かれていると、購入する背中を押してくれます。

できれば、商品一つ一つの記事を書いて、その魅力を全力で伝えましょう。

さらに Blog⇒『BASE Mag.』(ブログ記事で商品を紹介するショッピングモール)に掲載を申請できる

Blog | BASE Apps では、ブログ記事をショッピングモール形式にした『BASE Mag.』に
記事ごとに申請すれば、掲載され、さらなる集客につなげることができます。

『BASE Mag.』掲載されている記事例

こちらの記事の場合は、誰も知らない商品(検索では見つけられない系)ですが、この『BASE Mag.』で掲載された事により、View数(記事が読まれている数)が多く、知名度を上げる事ができている例となります。

【集客】に繋がる事は複数のツール等を使って、自分のお店に誘導する

今回は、BASEでネットショップを開設している場合、簡易に集客に繋げられるというツールを2つ紹介しましたが、上記以外にも集客につながるものは沢山利用して、あらゆるところから自分のお店に繋がるという仕組みを作って行くことが大切に思います。
また、商品についてこだわりを全力で伝えるブログ記事を書き、その記事への誘導も同時に行えていれば、商品の魅力が伝わり、より購入に繋がる確率が高くなると思います。

【集客】を考えたときには、大抵が、有料の広告記事を出す事と考えがちですが、期限なく集客し続ける無料で使えるツールの方が結果的に効果が高くなる場合があります、無料ツールの場合は複数のものをあちこちにちりばめ、それが繋がるように作りこめると非常に高い効果を得る事ができます。

1