1. まとめトップ

野菜を麺にして糖質制限できる「ベジッティ」が有能すぎ

ダイエットのために糖質制限をしているけど、やっぱり麺類を食べたくなってしまう…。そんな悩みを持つ人には「ベジッティ」というキッチングッズが超おすすめです。野菜をパスタ状にカットし、まるで麺類のように変えてくれます。カロリーも糖質も抑えられて、パスタ麺としても普通にイケると評判です。

更新日: 2018年07月03日

98 お気に入り 119863 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

narumiさん

突然のブーム…? ベジッティとは一体

「王様のブランチ」が取り上げたコレのこと

ブランチのおかげでベジッティ売れまくったらどうしよう、、もっと発注しとけばよかったかな、、不安

ズッキーニなどをヌードルのようにカットし、
 本物のパスタの代用にするというもの

◆野菜をパスタ麺に変える

野菜をパスタのように細長くスライスができる、
 野菜スパイラルスライサーです。

 鉛筆をけずるように野菜をまわしながらスライスするだけで
 野菜パスタがつくれます。

ダイエットには麺類など糖質カットが有効だが、麺好きには辛い

やっぱり麺類が食べたくなってしまいます。

◆そこでベジッティが活躍しそう

炭水化物制限ダイエットしている方には、特におすすめ!
 炭水化物のパスタ食べたい欲求を、
 パスタのような野菜にして紛らわすことができるかも?

出典http://www.idrugstore.jp/product/321041

カロリーは13分の1、
糖質に至ってはなんと20分の1に!

1.鉛筆削りのような形状で野菜をすっぽりとはめる

おすすめはズッキーニや人参などの細長い野菜。

2.野菜をくるくると回していくと…

おおおおおおお!すごい

3.どんどん野菜麺が出てきます

4.お好みのパスタソースをかけたら…完全にパスタ

5.レンジなどでサッと温めるのがいいらしい

このカットした野菜の下ごしらえには、
 幾つかチョイスがあります。

 1- 生でサラダにする。
 2- さっと塩茹で。
 3- 電子レンジでチン。
 4- サッと炒める。

人参を使ったパスタ麺はちょっとオシャレ

1 2