日曜日の夕刊 (新潮文庫)

日曜日の夕刊

著者:重松 清
あらすじ:
日曜日、お父さんがいてお母さんがいて「僕」がいて、お兄ちゃんとお姉ちゃんは恋人がいて―。ある町の春夏秋冬、日常の些細な出来事を12の短編小説でラッピング。忘れかけていた感情が鮮やかに蘇る。夜空のもとで父と息子は顔を見合わせて微笑み、桜の花の下、若い男女はそっと腕を組み…。昨日と同じ今日なのに、何故だか少し違って見える。そんな気になる、小さな小さなおとぎ話。

この情報が含まれているまとめはこちら

読書感想文にオススメしたい本 テーマ別まとめ【中学生・高校生向け】

夏休みの課題の定番、読書感想文。中学生・高校生にオススメの読書感想文向けの作品をまとめました。

このまとめを見る