1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

jamjamkさん

原作はどんな本?

『ソロモンの偽証』(ソロモンのぎしょう)は、宮部みゆきによる長編推理小説、またそれを原作とする映画。『小説新潮』(新潮社)にて、2002年(平成14年)10月号から2006年(平成18年)9月号、同年11月号から2007年(平成19年)4月号、同年6月号から2011年(平成23年)11月号まで連載され、2012年(平成24年)に刊行された。『事件』『決意』『法廷』の三部構成。週刊文春ミステリーベスト10及びこのミステリーがすごい!で第2位にランクインした。

学校内で発生した同級生の転落死の謎を、生徒のみによる校内裁判で追求しようとする中学生たちを描く。舞台となる中学校は東京都「城東区」(江東区がモデル)と設定されている。

映画は前編・事件と後編・裁判の二部作

解説

人気作家・宮部みゆきのベストセラーを実写化した、ミステリー2部作の前編。ある中学校で起きた不可解な生徒死亡事件と、その真相を暴こうする女子生徒が開く学校内裁判の行方を追い掛ける。監督を務めるのは、『孤高のメス』などの成島出。『超高速!参勤交代』などの佐々木蔵之介、『小さいおうち』などの夏川結衣、『八日目の蝉』などの永作博美といった実力派が結集、大規模オーディションを敢行して舞台となる中学校クラスの生徒役33人を選出。事件を機に浮かび上がる、人間が抱える闇の深さに息をのむ。

あらすじ

クリスマスの朝、雪に覆われた中学校の校庭で柏木卓也という14歳の生徒が転落死してしまう。彼の死によって校内にただならぬ緊張感が漂う中、転落死の現場を目にしたという者からの告発状が放たれたことによってマスコミの報道もヒートアップ。さらに、何者かの手による殺人計画の存在がささやかれ、実際に犠牲者が続出してしまう。事件を食い止めようともせず、生徒たちをも守ろうとしない教師たちを見限り、一人の女子生徒が立ち上がる。彼女は学校内裁判を開廷し、真実を暴き出そうとするが……。

解説

宮部みゆきのミステリー巨編を映画化した『ソロモンの偽証』の後編。男子生徒の転落死により動揺が広がる中学校内で、生徒たちが自主的に行う校内裁判の様子を臨場感たっぷりに映し出す。前編同様成島出監督がメガホンを取り、佐々木蔵之介、夏川結衣、永作博美、黒木華といった実力派キャストが集結。オーディションによって選出された生徒役たちも続投する。裁判によって明らかになる、ショッキングな真相に言葉を失う。

あらすじ

被告人大出俊次(清水尋也)の出廷拒否により校内裁判の開廷が危ぶまれる中、神原和彦(板垣瑞生)は大出の出廷に全力を尽くす。同様に藤野涼子(藤野涼子)も浅井松子(富田望生)の死後、沈黙を続ける三宅樹理(石井杏奈)に証人として校内裁判に出廷するよう呼び掛ける。涼子は柏木卓也(望月歩)が亡くなった晩、卓也の自宅に公衆電話から4回の電話があったと知り……。

作中でひときわ存在感を放つ、ニキビ面のいじめられっ子、三宅樹理

EXILEの妹分であるガールズグループ・E-girlsの石井杏奈が、宮部みゆきのベストセラー小説を2部作で実写映画化した映画『ソロモンの偽証』で、ニキビ面のいじめられっ子役に挑戦。難しい役どころを熱演している。

 石井が演じるのは、ニキビ面にコンプレックスを抱いている主人公のクラスメイト・三宅樹理。普段は内向的だが、自分に優しくしてくれる人には傲慢(ごうまん)なところがあるという不安定な少女で、いじめによって不登校気味になるという難役だ。公開されたビジュアルでも、普段E-girlsで活動している際のかわいらしさを封印し、顔のいたるところにニキビがある樹理になりきった石井の姿が披露されている。

その素顔は……

こんなにチャーミングな女の子! お肌もすべすべです!

石井杏奈
(いしいあんな)
女優、歌手、アーティスト、ダンサー、役者、俳優、モデル、グラビア

石井 杏奈(いしい あんな、1998年7月11日 - )は、日本の女優、ダンサー。E-girlsのメンバー。東京都出身。LDH所属。

誕生日 1998年7月11日

星座 かに座

出身地 東京

血液型 O型

身長 160cm

趣味 お菓子作り ドラマ・映画観賞

特技 ヘアアレンジ そろばん

出演映画

劇場版 私立バカレア高校(2012年10月13日、ショウゲート)
だいじょうぶ3組(2013年3月23日、東宝) - 木下安奈 役
ソロモンの偽証(松竹) - 三宅樹理 役 前篇・事件(2015年3月7日)
後篇・裁判(2015年4月11日)
ガールズ・ステップ(2015年9月12日、東映) - 主演・西原あずさ 役
世界から猫が消えたなら(2016年5月14日、東宝) - ミカ 役
四月は君の嘘(2016年9月10日) - 澤部椿 役
スプリング、ハズ、カム(2016年公開予定) - 主演・璃子 役
たたら侍(2017年公開予定)

出典http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E4%BA%95%E6%9D%8F%E5%A5%88_(%E5%A5%B3%E5%84%AA)

1