1. まとめトップ

アル・カポネの名言集

どこか寂しいアル・カポネの名言集

更新日: 2015年07月20日

8 お気に入り 56921 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

666x8901さん

アル・カポネ

アル・カポネ(英語: Al Capone、1899年1月17日 - 1947年1月25日)は、アメリカのギャング。
禁酒法時代に、シカゴで高級ホテルを住まい兼事務所にしてそこから組織を指揮し、密造酒製造・販売、売春業、賭博業をして組織を拡大し、犯罪組織を統合近代化していったことで知られている。
身長は179cmで、当時としては大柄であった。顔に傷があったことで「スカーフェイス」というニックネームがあった。しかし、本人はこの呼び名を嫌っていたため、本人の前で呼ぶ者はいなかった。英語の発音では「カポーン」が近い。

名言集

やさしい言葉に銃を添えれば、
やさしい言葉だけのときよりも
多くのものを獲得できる。

ランシングの人たちに手を出すなら このアル・カポネが相手になろう

おれが酒を売ると、密造と呼ばれるのに、
おれのお得意の連中が高級住宅地の家で銀のお盆にのせて出すと、
それはもてなしと呼ばれるんだ。

世界の資本が今は全部紙になっちまってる。
誰かが何か新しいアイデアを思いつくたびに、
資本金を増やして、自分のふところには現金を入れて、
株主には紙切れを渡す。
金持ちはますます金持ちになる。
株主はその紙を使ってまた投機をやる。

他人が汗水たらして稼いだ金を価値のない株に変える悪徳銀行家は、
家族を養うために盗みを働く気の毒な奴より、よっぽど刑務所行きの資格がある。

金持ちはますます金持ちになる。

私はどんなチンピラ共にも正直な人間として知られています。目的が金である限り、約束は必ず守る正直者として

俺は人々が望むものを与えてきた。なのに俺に返ってくるのは悪口だけだ

この家業に入るまでは悪徳政治家など世の中には高価な服を着て偉そうな話方をする悪党がこんなに多いとは知らなかった。

いま世の中を荒らしまわってる狂気の沙汰がいつの日かおさまったら、
この国も心からそのことを思い知るでしょうよ。家庭をしっかりさせればされるほど、
国もしっかりするんです。

1