1. まとめトップ

「黙れ中国人」スペイン暴言王子フロイラン…過去に猟銃事故も起こしてた

スペイン王子だろうが中国人だろうが、並んでる行列に割り込んじゃいけません。一般の人なら大してニュースにはならないんでしょうが、どうも人種差別的なニュアンスの暴言も吐いていたらしいのがスペイン王子のフロイランくん。調べてみると何やら昔から問題行動を起こしていたらしい事が判明…。

更新日: 2015年06月04日

2 お気に入り 17298 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

futoshi111さん

◆スペインの王子フロイラン

Felipe Juan Froilán
【フェリペ・フアン・フロイラン・デ・トードス・ロス・サントス・デ・マリチャラル・イ・デ・ブルボン】

1998年7月17日生まれ

フェリペ・フアン・フロイランは、現国王フェリペ6世の姉エレーナの長男で、王位継承順位は4位。今年17歳になる

◆公衆の面前でアジア人を罵倒

アジア系の青年がこれを見とがめ、「きちんと並んでください」と注意したところ、「黙れ、このアバズレ中国人めが!」と暴言を吐き激高

さらに「おまえたち、誰に口を利いているのか分かってるのか? スペイン王位第4の継承者だぞ!」と周囲に言いふらした

直ちに「4番目の王位継承権を持っているからこそ、王室のイメージが保たれるように公共秩序を守るべきではないか」とたしなめられ、しょんぼりした様子でその場を離れた

なんとも下品な王子だこと。>>>スペインのフロイラン王子が割り込み指摘され暴言「黙れ中国人」 #ldnews news.livedoor.com/article/detail…

フロイラン王子の言動は色んな要素があかんのだけど、欧州は人種差別に対して「理屈でダメなのは分かっているけどさ、本音は皆んなアジア人・黒人嫌でしょ?」的な甘さがあるよな。

スペインのフロイラン王子が割り込み指摘され暴言「黙れ中国人」 #ldnews news.livedoor.com/article/detail… ベジータかよ!!

スペインのフロイラン王子が割り込み指摘され暴言「黙れ中国人」 #ldnews news.livedoor.com/article/detail… 王室の躾レベルがみえてしまったような... 王室に限らず、親の七光りでふんぞり返る輩は何処にでもいるけどね~

◆過去の行状が次々明るみに…

おめかしして行儀が悪い

ネット上では、彼の過去の数々の蛮行が暴かれている。6歳の時に王室の晩さん会でいとこを足蹴(あしげ)にした動画や、極左政党の熱烈な支持者であることを公言していることなどが流布されている

ネットユーザーからは「わずか16歳で公共秩序を乱し、汚い言葉を発した王室のメンバーに、民衆はひどく腰を抜かした」との声も

スペイン中国文化交流協会の会長は2日、環球時報に対し「王室メンバーであろうとなかろうと、道徳教育は子どもの教育において最重要とされるべきだ」とコメント

◆13歳のときショットガンで自分の足を撃つ

2012年に事件は起きた

中:13歳のフェリペ・フアン・フロイラン王子
右:スペイン国王ファン・カルロス一世

国王にとっては初孫にあたるフェリーペ・フロイラン君が、狩りの練習中に、誤って右足を猟銃で撃つ、と言う事故が起きました

事故は父親のハイメ・デ・マリチャラル(Jaime de Marichalar)氏同伴の下、建物のパティオで発生した。王子は36口径のショットガンで自身の右足を撃ち負傷

スペインの法律では、警備隊への入隊が許可される14歳になるまで武器の使用が認められていない

事故当時、王子は13歳だった

ショットガン事件を報じるニュース映像(英語)

1