1. まとめトップ

2019年 今年の夏こそ【正統派の浴衣メイク】で艶っぽく凛とした風情漂う美人顔に!

今年ももうすぐやって来る夏のイベント!浴衣でお出かけする人も多いはず♪そんな時にきちんとした浴衣に合うメイクをすれば完璧☆どこから見ても美人になれちゃう浴衣メイクをバッチリおさえましょう!!

更新日: 2019年07月29日

118 お気に入り 551297 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

chiroru-iさん

もうすぐ夏のイベントが盛りだくさん!

日本には古くから続く素晴らしい夏の風物詩が感じられる行事が盛りだくさん!

夏気分を盛り上げてくれるファッションといえば…

普段は敬遠しがちな和装であっても、
浴衣は老若男女問わず一番取り入れやすいと言っても過言ではありません。

でも、いつもと同じ感覚のメイクでいいでしょうか?

バッチリのアイメイクにカラコン、真っ赤なリップ…

せっかくの浴衣姿もメイクだけが目立ってしまってはもったいない!

浴衣を着る時には浴衣に合ったメイクを。

そもそも浴衣は「湯上り着」なので、素材が柔らかいです。
なので洋服と同様のばっちりフルメイクが似合うはずもありません。
ゆかたの柔らかな素材、そして軽さはどこかのパーツで力をぬいたバランスメイクが似合います。

浴衣は、芝居がかった仕草がちょうどいいぐらいのパワーのある装いです。この機会に自信を持って、普段は見せないたおやかな女っぽさを、ぜひアピールしてみてください。

浴衣も和装の1つですので、
基本的な和装メイクと同じでいいと考えてしまう方も多いですが、
全く同じではなく、
やはり浴衣ならではの「風情漂う浴衣美人メイク」を目指したいところ。

浴衣は今の時期にしか着れない非日常の姿。浴衣姿に視線が集まるなか、顔立ちも浴衣姿が映えるようなメイクで色っぽさ、艶やかさを出してみましょう。

浴衣メイクのポイント!

浴衣に馴染むように、ナチュラルで色っぽいメイクを目指しましょう。
普段メイクから引き算をするとちょうどいいですよ。
全体的に濃くならないように気を付けて、質感を楽しむようにメイクをしてみてください。

浴衣の似合う和風美人になるポイントは、「肌はややマットに」「目元はすっきりめ」「チークを下げて平面的に」の3点。この基本を押さえたら、あとは浴衣の柄と合わせた色のアイシャドーを使うなどご自身の浴衣にぴったりのメイクを見つけてくださいね。

お着物の場合は、ベースメイクもポイントメイクも、
しっかり目に仕上げることが多いですが、
浴衣の場合は、あまり重たくならないように、
ナチュラルに仕上げるのが基本ではあります。

原則として「涼しげ」というのがキーワードになってきますので、
その点を意識してみましょう。

基本の3点をおさえてメイクをしてみましょう♪

1つ目のポイント「肌はややマット」

ナチュラルかつ透明感のあるベースメイクで、品良く仕上げたいので、キチンと手間をかけて、美しい素肌っぽい肌に仕上げることがポイントです。

1 2 3 4