1. まとめトップ

はじめに:リサイクルトナーとは

リサイクルトナーとは再生トナーともよばれ、レーザープリンター及び複写機で使用が終わった空のトナーカートリッジを回収し、汎用トナーを充填し販売する商品をいう。

リサイクルトナーとは、使用済みのトナーカートリッジに再度トナーを充填し、利用可能な状態で販売されているトナーカートリッジのことである。

1.リサイクルトナーの長所はどのようなところでしょうか?

1-1.長所

リサイクルトナーの長所は、圧倒的なコストパフォーマンスにあります!

1-2.長所

手厚い保証サービスがあります!

1-3.長所

使用済トナーを無料回収してもらえます!

2.リサイクルトナーの短所はどのようなところにあるのでしょうか?

2-1.短所

初期不良率が純正品と比べてやや高い

純正品の不具合率(1~2%)に比べ、リサイクル品は2~3%程度の不具合率となっております。 商品によっても異なりますが、一般的にはトナーよりも構造が複雑なドラムの方が高くなっております。

2-2.短所

カラー印刷の色合いが微妙に異なる

※当社にて印字したサンプルです。使用機種や機器、使用するカートリッジによっては異なる場合もございます。

また画面と実際の印字と色などでも差が出る場合もございます。

カラーの色合いが異なる場合がある

リサイクルトナーと純正トナーの色合いを比較すると、モノクロ(黒)については、ほぼ同質ですが、カラーについては若干色合いが異なる場合があります。

まとめ:リサイクルトナーを賢く使うために

リサイクルトナー・ドラムの導入において、不具合率の高さが一番の問題になるかと思います。 しかし、これは予備品を備えておくことで、ほとんどの場合は解決できます。

1 2





springlifeさん

気になったことをまとめています