1. まとめトップ

【学校では教えてくれない】 雷って打たれたらどうなるの?

かわいいピカチュウが10万ボルトの電流を出しますが、雷って実際当たるとどうなるの?答え⇒まず死にます。そんなカミナリから身を守るあれやこれやをまとめてみました。これから来るアウトドアシーズンの前に予習してください。

更新日: 2018年09月01日

11 お気に入り 312273 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nyokikeさん

▼雷に打たれたらヤバい

皮膚・内臓の熱傷、不整脈(心停止)、呼吸停止などが、雷に撃たれたときの症状です。数メートル飛ばされて、衣服をとると電紋という独特の熱傷がみられたりする点で、単なる感電(電撃傷)とは異なるとされます。

落雷による通電が生体内にもたらす損傷を、雷撃傷といいます。
高い電圧ですから、数メートル飛ばされることもあります。
80%は即死と言われています。

▼雷に打たれた戦国武将がいた

立花 道雪または戸次 鑑連(べっき あきつら)
落雷により左足が不具になったが猛将として知られ、竹田信玄に会ってみたいと言わしめた。

およそ天文17年(1548年)6月5日、道雪が故郷の藤北で炎天下の日、大木の下で涼んで昼寝をしていたが、その時に急な夕立で雷が落ちかかった。枕元に立てかけていた千鳥の太刀を抜き合わせ、雷を斬って涼んでいたところを飛び退いた。

『大友興廃記』によると、道雪は若い頃(35歳)に半身不随になったとされる。
その時の千鳥の太刀はその後「雷切」と号する。

▼毎年20人以上が亡くなっている

年間でも毎年全国で20人以上が落雷により死亡しており、身近に潜む危険といえる。

▼落雷に遭ったのに気付かなかった??

台湾サイト「ettoday」が9日に「CBS Los Angeles」の報道としてアメリカ・カリフォルニア州のDylanとLexieがクレアモントに散歩していた時、突然落雷に遭った。2人は落雷の衝撃を地震と勘違いしたという。

Stefan Reynoso医師によると、落雷に遭う確率は百万分の1に過ぎず、2人が無事に危険を逃れたのはその時に手を繋いでだことに関係がある。これは電流の分散に有利に働いた。電流が2人の体の中を通り、地面に流れ無事だったという。

▼雷を避けるには?

避雷針は先端を尖らせた棒状の導体であり、保護対象とする建築物などの先端部分に設置する。落雷時にはこの部分に稲妻を呼び込み、接地に導くことによって、当該建築物などの被害を防ぐ。

「安全な場所」といえるのは自動車や飛行機、電車、バスなどの乗り物だ。なぜなら金属で囲われた物の中に入らずに、電流は金属を伝わって大地に流れこむためである。

木に落雷した場合、木よりも人間の方が電気が通りやすいので、木のそばにいると「側撃」に見舞われることが多く、大変危険です。 ですからそのような時は、幹や枝から2m以上離れて低い姿勢を取るよう心掛けましょう。 林の中などでも同様の姿勢を取る必要があります。

眼鏡・時計などの金属物を持っていてもいなくても、落雷の危険性には変わりありませんが、落雷の直撃を受けた場合、金属周辺の部位のヤケドがよりひどくなることはあります。

よく誤解されていることですが、ゴム長やレインコートなどの絶縁物を身に着けていても、雷から身を守る効果は全くありません。

▼アウトドアシーンで雷が聞こえたら

・カサをさしていたらたたみ、ザックにトレッキングポール、ピッケル、テントポールなど飛び出たものがささっていたら、外して手に持つ。

・木の根本で雨宿りを兼ねて待つと側撃を受けることがあるので避ける

・姿勢を低くし、ザックの上に座って待つ。地べたに這いつくばったり直にすわると 地面を伝った電流を受けることがある。

近くに山小屋があったら山小屋に避難する(内部では電気機器、壁から1m離れるとなお良い)

▼最新の避雷針はどうなってるの?

同社が開発しているのは、なんと雷を落とさないようにする特殊な避雷針「PDCE」だ。通常の避雷針代わりに屋上に設置するだけで直撃雷をほぼ確実に避けられるという。

落雷抑制システムズの松本敏男代表は「避雷針は雷を避けるのではなく呼ぶもの。だが、雷電流なんか呼ばない方が良い」と言い切る。

急に天気が変わるこの季節。
レジャーなど出先で雷雨に見舞われるケースもあると思いますが、雷対策をお忘れなく。

▼10万回以上の雷に襲われた街

1 2