「割れないガラス」を証明しようとして……
1993年にカナダのトロントで起きた事故。その日、弁護士のガリー・ホイは「高層ビルのガラスは耐久性に優れ、割れることはない」ということを証明するためにガラスに体当たりをしました。

ガラスは割れませんでしたが、枠ごと外れてしまい、そのまま落下。死亡してしまいました。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

どんな無念か…笑ってはいけません!世界の仰天死因大集合

世界には、え?そんな死因あるの!?と驚いてしまうような、どうしてそうなったのかすらわからないような仰天死因がたくさんあります。ここではその中でも特にインパクト大のものをご紹介。

このまとめを見る