1. まとめトップ

最近流行り(?)のDQNネーム・キラキラネームがよくわかる画像集

近年多い子供の名前の、とても読めないような読みと、変わった使い方の漢字で作られているものを、通称DQNネーム・キラキラネームと呼びますが、どれほどすごいかがよくわかるような画像や資料を集めました。

更新日: 2018年09月30日

4 お気に入り 12055 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

最近めっきり増えてきましたね。

moepapaさん

DQNネーム・キラキラネームとは

その漢字からとうてい読めないし、造語のような漢字を当てた名前のこと。
近年、子供の名前にペットやおもちゃ感覚でこうしたDQNネームをつける親が急増し、社会問題となっています。

元々は社会通念から大幅に外れた人達、通称DQN、がよくつける、暴走族の落書きのような名前、ということで、DQNネームと呼ばれていましたが、あまりにもつける人が多くて、ニュース等で使うのに不適と、近年はキラキラネームと呼んでいるようです。

読めない書けない変換できない!史上最強のキラキラネーム

やるならとことん!当て字もここまでやれば脱帽
・音楽(ドレミ)ちゃん。漫画やゲームのキャラクターみたいだと思いました。(30代/専業主婦)
・蛍(ねおん)。どう読んだら「ねおん」になるのか…、ただただ疑問でした。(20代/専業主婦)
・受付をしているのでいろんな名前の人に会いますが、主人公(ヒーロー)、宇宙(コスモ)はびっくりした。(30代/パート)
・知り合いの子どもが煌流(のえる)です。まったく読めないし純日本人夫婦の子なので英国風の名前にするのは
おかしいと思いました。(40代/フリーランス)
・穂愛夢(ぽえむ)。学校の先生泣かせだし、年を取ったら恥ずかしく思うだろうな。(50代/専業主婦)

まあ、大人になったらDQNネームは困りますよね・・・

医療の現場とか、役所とか、名前を正確に把握しなければいけないシーンでは確実に混乱の元ですね。

DQNネーム例

もうどこまでほんとか疑わしいような、というかネタであってほしいレベルの名前が多数。

もう、クラスの名簿がこんなだったら、先生も逃げ出してしまいそう。

親がナウシカファンかい!?

パンダて。大人になったらどうするんでしょう。

もはやどうしてそうなったのかもわからない。

ふるもんてぃww
いやいや、これほんとに!?

1 2