1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

mrbcourseさん

1代で幸福の科学を1000万人以上の信者を持つ宗教にしました。

しかしそれゆえに嫉妬もひどく悪魔どもが盛んに大川総裁の悪口を書きます。

特にひどいのが上の2つ。元信者を装っていますが実際には悪魔どものスパイなのでしょう。そういうやつらにはこういうことになると教えなければいけません。

しかしできればこういうことはしたくないもの。そこで大川隆法総裁がいかに偉大かを知らしめることによって地獄に行く人間を1人でも減らしたいと思います。

大川総裁はこんなに立派なんです。アンチどもは黙りなさい。

それでは大川総裁がいかに偉大であるかを説明しましょう。

①ファッションリーダーである

大川総裁は信者からファッションリーダーと認められています。

「聖なる色気」「ファッションリーダー」と称される男

一説によるとスーツは一度着たらもう着ないのだとか。
http://sanpole.blog.fc2.com/blog-entry-709.html

②あえて経歴を変えて劣等生を演じていた

大川隆法総裁は東大を卒業しました。立派な宗教を建てたことからも分かる通り大川総裁は大変優秀でした。もちろん幼少時からです。

ちなみに東大にも上位1割以内の成績を模擬試験で取っていたそうです。

しかし、あまりにも優秀なため信じがたいと思う人もいるでしょう。そこで総裁はあえて経歴を詐称して劣等生でも自分のようになれると勇気づけようとしたのです。

この春、東京大学文科一類を受験して、二次試験不合格となりました。翌年は、蛍雪一年の功があって、なんとかすべり込みました。

なんと浪人生活を送っていたという衝撃の事実。

国家上級公務員試験も不合格。
東大に助手として残ろうとしたのですが、成績不良につき、その道もとざされてしまいました。

頭が鈍るという理由から、夕食の量を減らしてまで、法律と政治学の勉強をしました。
しかし、一年の留年ののち、司法試験は、短答式試験には合格するも、論文試験には不合格。

なんと留年していたという衝撃の事実。

ある商社にやっとひろわれた感じで就職したのです。

しかし総裁の偉大さが広まったために嘘の経歴を消して真実の経歴に戻したのです。総裁は東大出身であることは隠していませんが、学歴詐称は犯罪なのでそこは変えなかったものと思われます。

1 2