1. まとめトップ

いきものがかりファンがガチで選ぶ【いきものがかりの好きな曲】ランキング

いきものがかりファンがガチで選ぶ好きな曲トップ10

更新日: 2015年06月22日

5 お気に入り 57967 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

abanakbさん

調査は2015年5月に行われた、武道館ライブに集まったファン100人を対象にした。好きな曲をそれぞれ3つずつ挙げてもらい、それを集計した結果となっている。

1位: ありがとう(27票)

いきものがかりの18枚目のシングル。

NHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』主題歌。
オリコンチャートでは自己最高位タイの2位を記録し、初動・累計売上ともにこれまでの最高であった「YELL/じょいふる」を上回って自己最高記録を更新した。

2位: 気まぐれロマンティック(26票)

いきものがかりの12枚目のシングル。

テレビドラマ『セレブと貧乏太郎』主題歌。
ライブでは「じょいふる」と並んで盛り上がる曲のひとつであり、「東京猿物語」と同様に吉岡がPVでも披露されている振り付けを観客と一緒に披露しながら歌うのが定番となっている。

3位: じょいふる(20票)

いきものがかりの15枚目のシングル。

「YELL」と同時発売。江崎グリコ「ポッキー」CMソングで話題となった。
PVは「YELL」と同じく厚木市立東名中学校で撮影された。内容はメンバーが文化祭に乱入して演奏するというもので、サビでは吉岡が生徒たちとともにダンスを披露している。

4位: ブルーバード(17票)

いきものがかりの10枚目のシングル。

『NARUTO -ナルト- 疾風伝』オープニングテーマ。
シングルでは初のオリコンチャートTOP3入りを果たし、初動・累計売上ともに当時の自己最高を記録した。

4位: 茜色の約束(17票)

いきものがかりの7枚目のシングル。

結婚をテーマにした曲でありながら歌詞には「別れ」という言葉が登場するが、この曲の中では離婚ではなく死別を意味するとのこと。

4位: コイスルオトメ(14票)

いきものがかりの3枚目のシングル。

日本テレビ系『恋愛部活(ラブカツ)』エンディング・テーマ。
ライブではライブツアーの最終公演で演奏曲を追加する際にこの曲が演奏されることがあり、その際には主にアコースティック・バージョンで披露されることが多い。

7位: SAKURA(12票)

いきものがかりのメジャーデビューシングル。

デビュー作ながらオリコンチャートでは31週チャートインするロングセラーとなり、いきものがかりのシングルでは「ありがとう」「YELL/じょいふる」に次いでチャートイン数が多い作品である。

8位: ハルウタ(11票)

いきものがかりの23枚目のシングル。

『名探偵コナン 11人目のストライカー』主題歌。
オリコンチャートでは前作と同じ順位ながらも初動売上のみで前作の累計売上を上回り、月間ランキングでは「ありがとう」以来5作ぶりとなるTOP10入りを果たした。

9位: 歩いていこう(9票)

いきものがかりの21枚目のシングル。

TBS系木曜ドラマ9『ランナウェイ〜愛する君のために』主題歌。
フジテレビ系『FNN報道特別番組 希望の轍2013-東北を歩こう-』の主題歌にもなっている。

9位: ノスタルジア(9票)

1 2