1. まとめトップ

【2018年版】LAPIERRE(ラピエール)の最新情報【ロードバイク】

■ブランド:フランス ■代理店:東商会

更新日: 2017年07月18日

hukukenさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 74586 view
お気に入り追加

▼LAPIERRE(ラピエール)を使用している自転車チーム

▼2018年モデル

▼AIRCODE(エアコード)

アルノー・デマールがマイヨヴェールを獲得するとグリーンカラーのスペシャルバイクが投入された

アルテュール・ヴィショ(フランス)は赤青白のフレンチトリコロールカモフラを、デマールは他メンバーと違いブルー部分をメタリックに、ロゴをホワイトに変更したフレーム

前作からの大きな違いが、よりボリュームを増したシートチューブ周辺のフォルムだろう。リアホイールに沿ってリアブレーキ部分までシートチューブが後方に伸びており、その様子はTTバイクのようだ。

▼PULSIUM(パルシウム)

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥?
※国内発売未定

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速105完成車 ¥?
重量:N/A タイヤ:700×25c
BB:SM-BB71-41B(圧入)
※国内発売未定

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速105完成車 ¥?
重量:N/A タイヤ:700×28c
ブレーキ:シマノ RS505(油圧)
BB:SM-BB71-41B(圧入)
※国内発売未定

▼2017年モデル

▼AIRCODE SL Ultimate(エアコード SL アルチメイト)

プロレースジオメトリー、高度なエアロダイナミクス、真に消費電力の大きい横方向の剛性においてAircode SLは完璧なバランスを誇ります。これは、レースやスプリントのためのエアロ、構造的な剛性と軽量の最高級のブレンドです

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥359,000

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥359,000

▼AIRCODE SL 600 FDJ MCP(エアコード SL 600 FDJ MCP)

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速ULTEGRA完成車 ¥465,000
タイヤ:700×25c

▼AIRCODE SL 500 MCP(エアコード SL 500 MCP)

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速105完成車 ¥365,000
タイヤ:700×25c

▼XELIUS SL ULTIMATE(ゼリウス SL アルチメイト)

直接トップチューブにリアアクスルからオールカーボンフレームカーブのシートステイは、快適性とトラクションを向上させフレックスを制御することができます。ラピエールの3D管状の技術は、機械的応力を低減させ、SLカーボンレイアップは非常に軽い仕上がりとなっています

エフデジ用チームバイク。コンポーネントはシマノ「デュラエース Di2」ジェレミー・ロワ(フランス)はフロントに「C35」、リアは「C50」を履き、前後で異なるハイトのホイールを使用していた。

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥359,000

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥359,000

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:フレームセット ¥359,000

新旧デザインの融合をテーマにしており、フレーム上部をオフホワイトとブラック、フレーム下側を鶯色とオレンジで塗り分けたシックなカラーコーディネートが特徴

ダウンチューブやシートチューブには限定モデルを意味する「Édition Limitée」や70周年を意味する「70ans」のロゴが光るスペシャル版

1 2 3 4





このまとめに参加する