1. まとめトップ

1.マリオの親が登場するゲームがある

スーパーファミコン『ヨッシーストーリー』に、マリオとルイージの両親がシルエットで登場する。

出典バズプラスニュース

2.ファミコン版「スーパーマリオブラザーズ」にはバグで発生する裏面がある

『テニス』と『スーパーマリオブラザーズ』を使ってバグを発生させ、普通では行くことができない裏面に行くことができる

出典バズプラスニュース

3.マリオの名前は最初「ミスター・ビデオ」だった

マリオという名前は『ドンキーコングJR』からつけられたもの

出典バズプラスニュース

4.マリオはピーチ姫よりも前に好きだった女性がいた

マリオの恋人はレディという名前で、『ドンキーコング』に登場した。
ピーチ姫よりも以前に交際したいた女性!?

出典バズプラスニュース

5.ファミコン版と現在とではマリオの服の色が逆になっている

マリオは最初、オーバーオールが赤かったが。
現在はシャツが赤くなり、オーバーオールが青くなっている

出典バズプラスニュース

6.マリオが女体化した「スーパーマリオシスター」というゲームが存在する

中国で任天堂非公式ゲーム『スーパーマリオシスター』が作られ、女体化したマリオ(?)が活躍

出典バズプラスニュース

7.ファミコン版「スーパーマリオブラザーズ」の雲と草は同じデザイン

雲と草のドッと絵は同じものであり、色だけが違う

出典バズプラスニュース

8.キノコ王国のブロックは魔法でブロックにされた市民

9.クリボーは栗じゃなくてキノコの怪物

そもそも、怪物というよりキノコ王国の裏切り者という設定

出典バズプラスニュース

10.キノピオの頭は帽子!脱ぐとハゲている

11.空中に浮いているブロックは「奥が繋がってる」から落ちない

1 2





hamakaze-Wさん

ときどき、まとめてます。
気になること、まとめてます。