1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

他人を批判・否定する人への対処法!「いや…」から入る人への対応

口を開いたかと思えば、すぐに否定する人がいます。「いや…」から入る人のことです。否定から入るのがもはや「クセ」になっている人もいますね。そんな人には、「お願いできますか?」と丁寧&ストレートに頼むのがいいでしょう。押しに弱いので、そのように頼むと依頼を受けてもらえます。

更新日: 2015年06月13日

junior_さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
485 お気に入り 146699 view
お気に入り追加

▼ 口を開けば、すぐに否定する人がいます

誰かが悩みを打ち明けると、「え、そんなんたいしたことないよ、わたしなんかもっと・・・云々」。とにかく、否定、否定

・「いや…」から入る人っていますよね

あなたの周りにもいませんか?最終的に肯定的な意見を言うにも関わらず、最初の投げかけに対しては、必ず「いや…」から入る人

▼ 否定から入るのがもはや「クセ」になっている人

弱い自分を守るために、もはや「口癖」となっています

仕事を頼むたびに『ちょっと無理かなぁ』が口癖のデザイナー

・あまり踏み込まないでほしい…と思っている(臆病)

軽い否定から入るのが癖になってしまっている人は、相手との距離感がうまくつかめない・あまり相手に踏み込んできてほしくない人

● そんな人への対処法

・お願いできますか?と丁寧&ストレートに頼む(押しに弱い)

面倒を極力避けるタイプですが、そのせいで案外押しに弱いことも多いので「お願いできる?」など軽い頼み方でも大丈夫です

・相手が否定で答えられるように、否定疑問文でお願いする

「ちょっと〇〇さんに相談に乗って欲しいことがあるんだけど、〇〇さん忙しそうだし、ゆっくり食事の時間とかとれないよね…?」

▼ 勝負しているようなつもりで、ムキになって否定する人

まず、「けなすこと」によって、外の世界を動けないようにすることによって安心する、ということではないかと思います

すべてを否定する人は、ほかの人とは違うというプライドを持ち、自分が優れていることをアピールしようとする傾向にある

1 2





junior_さん

「読んでよかった!」と思ってもらえるようなまとめを作成したいと思います。

Twitter⇒http://ow.ly/QjbNY



  • 話題の動画をまとめよう