1. まとめトップ

美人過ぎる銅版画家☆小松美羽(こまつみわ)さん情報まとめ

美し過ぎる銅版画家として一躍有名になった、小松美羽(こまつみわ)さんの活動情報や、その美しい姿の画像紹介まとめです。

更新日: 2017年06月07日

moepapaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
14 お気に入り 51969 view
お気に入り追加

小松美羽(こまつみわ)さんとは

小松美羽(こまつみわ)
生年月日:1984年11月29日
出身  :長野県
血液型 :O型
趣味  :狛犬研究、日本各地の温泉巡り、海外旅行
特技  :なぎなた(北信越3位)
学歴  :女子美術大学短期大学部 2004年度卒業(教員免許取得)

日本の版画家。アーティストとして風土に所属している。

長野県埴科郡坂城町出身。2004年(平成16年)に女子美術大学短期大学部を卒業した。

2009年(平成21年)に「美しすぎる銅版画家」としてメディアに取り上げられて注目を集めた。同年12月ポニーキャニオンより発売の阿久悠トリビュートアルバム『Bad Friends』のジャケット(アクリル画)と挿絵を担当、11月より月刊の流通専門誌「2020Value Creator」の表紙絵を描き、創刊25周年の300号も手掛けた。

美人画像

かわいい芸術家さんです。

美しいアーティストとして近年話題に!!

制作する姿も凛々しい。

作品もかわいらしいのに、ご本人もかわいらしい

ちょっと物憂げな表情

1 2 3





パソコン大好きシステムエンジニア。普段はパソコンを自作したり、ウェブサイト・ブログ作成をしつつ、トランポリン、ホットヨガ、体操、ジョギング等の運動をしている日々。