1. まとめトップ
  2. カラダ

栄養価抜群で腹持ちよし♡ゆで卵ダイエットがお手軽でいいみたい

最優良栄養食品・完全栄養食とも言われる卵。それだけじゃなくダイエット効果もある、とてもいい食材なんですよ。腹持ちがよく、消費カロリーも増やしてくれるのでダイエット中に是非取り入れたい食品です。ダイエット成功にはバランスの良い食事で健康的であることが大事!ゆでたまごダイエットの方法を紹介します。

更新日: 2016年01月04日

noho3nohoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
855 お気に入り 274282 view
お気に入り追加

ゆで卵がダイエットにいいみたい

普段から食べているたまご。
生卵などじゃなく、"ゆで卵"がダイエットにはいいみたい!

極度な食事制限や、つらい運動をしても中々痩せずにイライラしてしまって、結局ストレスの反動からリバウンド…を繰り返していませんか?そんな時の強い味方が「ゆでたまご」

ダイエット中にも、 良質のたんぱく質源となりますし、GI値が低いというのも大きな特徴。まさにダイエットの強い味方ですね。

スーパーで10個で100円などで売られていることもあり、
節約ダイエットにもぴったりの食材です。

スポーツ選手などもウエイトコントロールに取り入れているゆで卵は他の食材と上手組み合わせて使うと、大変効果的なダイエットをする事もできますよ。

ゆで卵がダイエットに効く理由は?

固ゆでにしたゆで卵は腹持ちが良く、ダイエット中の食事に適した食材のため、スポーツ選手などのウエイトコントロールにも使われています。

卵のタンパク質は、消化するときに大きなエネルギーを必要とします。だから、胃や腸の動きが活発になって、消費カロリーが多くなるというわけです。

なぜゆで卵で痩せることができるのかというと、それはゆで卵の消化がかなり関係しています。

食べ物を消化するときでも、エネルギーが必要としていて、それだけでもカロリー消費をしています。固ゆで卵の場合、消化するのが結構大変でエネルギーを多く必要としています。

ゆで卵は普通に食事をするよりも、ゆで卵を食べた時の方が大きな消費カロリーの力を使うと言われています。普段より消費カロリーが上がってダイエット効果となるのです。

それほど低カロリーなわけではないけど、
その分のカロリーを消化するエネルギーに
使ってくれるんです。

大きいサイズの卵でも、ゆでたまごのカロリーは90kcal程度しかありません。

ゆで卵の場合1個分のカロリーがおよそ90kcalであるのに対し、卵のタンパク質を消化するのに使用するエネルギーが90kcalを上回るため、摂取した以上のカロリーを消費してくれるのです。

卵は最優良食品でもある!

たまごはビタミンCと食物繊維以外の栄養素を全て含んでいるという、最優良栄養食品。

しかもたんぱく質の栄養価をあらわす指標においては、食品の中でダントツトップの数値!

たまごは、栄養価が非常に高くて、ビタミンCと食物繊維以外の栄養をすべて含んでいます。

ダイエットしながら
ちゃんと栄養を取ることが出来る
素晴らしい食材!

ダイエット中に不足しがちな栄養を補うこともできる、一石二鳥な食材なのです。

プロテインスコアやアミノ酸スコア、ケミカルスコアなど、すべてにおいて高い数値を記録している万能食品です。

私たちの身体にとって必要不可欠の8種類のアミノ酸、「必須アミノ酸」がバランスよく含まれており、私たちの免疫力をアップしてくれます。

さらに、プロテインスコアやアミノ酸スコア、ケミカルスコアなど、すべてにおいて高い数値を記録している万能食品です。

ゆで卵ダイエットの方法

腹持ちがいいので主食代わりに。
炭水化物ダイエットにも使えますね♪

毎日の食事の主食を、ゆで卵に変えてみましょう。少し固めに茹でることで、消化が遅くなりますから腹持ちが良くなります。

1 2





ダイエット、料理レシピ、100均系、インテリアアレンジ、ファッションなどなど、
色んな事まとめてます。
よければ参考にして下さい。

このまとめに参加する