1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

tsurutsruさん

ルイス・フォン・アン

彼はクラウドソーシングの発案者としてその先駆的立場にいることで有名

働き方を変えるとまで言われているクラウドソーシング

これを作った人といえばわかりやすい

なに、この徳の高さ

人間の貴重なリソース、すなわち脳の思考サイクルを1回につき10秒単位で何百万時間も浪費させてしまうようなシステムをいつの間にか作ってしまった

彼曰く

ちなみにこの機能、発明してからすぐにヤフーが取り入れた

現在100,000超のウェブサイトにて採用され、日々4千万超の語句を解読している

現在では、、、、

そして次に取り組んだことはこちら!!

無料の言語学習、及びクラウドソーシング翻訳用プラットフォームである。 利用者がコースを受講する事で、同時にウェブサイトやその他文書の翻訳に貢献するように設計されている

Duolingoは英語話者向けにラテンアメリカスペイン語、フランス語、ドイツ語、 ブラジルポルトガル語、イタリア語、オランダ語、スウェーデン語、デンマーク語、そしてアイルランド語のコースを、また、スペイン語、フランス語、ドイツ語、ポルトガル語、イタリア語、オランダ語、ロシア語、トルコ語、日本語、中国語、韓国語などの話者向けにアメリカ英語のコースを提供している。

もう語学勉強する必要がないのかも。。。

しかも無料!!!

より少数の人にしか使われていないラテン語、マヤ語、バスク語、エスペラント語などのマイナーな言語の維持の支援も目標としている

実際、Duolingoで行う34時間分の学習は、4年制大学の言語教育1学期分に匹敵するという研究成果も発表されています。

語学学習の常識をも覆す!!!

語学検定試験「Duolingo Proficiency Exam」

テストもあるって!!!

ただ残念ながらまだ日本語未対応

英語読めるひとは受けた方がいい!!!

TOEFLが240ドルなのに対し、こちらは20ドル!

作成者は帰国後必ず受けます

そんな天才曰く

1