1. まとめトップ

世間から激しいバッシングを浴びた河井大志『カワユーゴ』詐欺批判事件

株式会社Smartaleck(スマートアレック) 代表取締役 河井大志が主導的に作成した情報商材『カワユーゴ』が、なぜ世間から詐欺だと批判されているのかまとめました。

更新日: 2016年06月23日

kawayuugoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 15458 view
お気に入り追加

株式会社Smartaleck(スマートアレック) 代表取締役 河井大志の社会的評価が落ちる可能性がありますが、公共の利害を優先します。

※こちらの写真が渦中の人物 株式会社Smartaleck(スマートアレック) 代表取締役 河井大志です。

はじめに

このサイトは株式会社Smartaleck(スマートアレック) 代表取締役 河井大志にとって不都合な内容が含まれています。

しかしながら、河井大志はアフィリエイトで稼ぐための情報商材『カワユーゴ』を作成・販売し、世間からバッシングを受けました。アフィリエイト業界および情報商材業界の信用問題にも関わることであり、河井大志の社会的責任は大きく、『カワユーゴ』詐欺批判事件についてまとめることは公益性が高いと考えています。

なお、河井大志がカワユーゴを作成・販売した行為が、刑法の詐欺罪または民法の詐欺あるいは何らかの法律に違反するかどうかは分かりませんが、詐欺だという批判記事がネット上にあふれていることは事実です。

このサイトは河井大志がこの世に送り出した情報商材『カワユーゴ』のどこが詐欺的なのか、検索して見つけ出したすべての批判記事に目を通してまとめました。

最後に公平性を担保するため河井大志本人の弁解記事も合わせて紹介しています。

※河井大志『カワユーゴ』詐欺批判事件の批判記事はこちらにすべてブックマークしています。
http://b.hatena.ne.jp/kawayuugo/

河井大志の社会人物像(本人申告)

大学卒業後、株式会社Smartaleckを設立。
独自サイト、楽天、Yahooショッピング、ビッダーズなど4店舗運営。
販売商品が雑誌多数に取り上げられる。
その後iphoneケース販売、アフィリエイトサイト、エステサロン運営、ネット集客コンサルタントとして活動。

第三者の(もっとも的確だと思われる)河井大志評

「浅く、付け焼刃の知識の自己ブランディング男」が書いた本
・セミナーに参加しました
・本人は知識ほぼありません
・高額塾も、インチキらしく、コンサルも反応ほぼゼロ
・本人、何にも知りません
・色んな「他力」を駆使して「自分」を高めることができる人、としては天才です。(つまり、詐欺師的)
・本の内容は、SEOの基礎ですが、ネットに全て出てること、あるいは、古いものばかり
・浅い著者なので、ひっかからないように注意
・ウェブマーケティング協会とか、立ち上げてますが、これも「権威づけ」したいがための一案かと
・安いセミナーalisaに集まる人々、人脈だけは、優れてます
・「本人」は力なし、「他力」は力あり、それを利用する能力のあるが河合さんという人と認識する必要あり
・本自体は、買っても、毒にはならないです。まあ、入り口の参考用には、いいかもしれない(けど、バックエンドには超注意が必要です)

本題に入る前に即金系情報商材について独立行政法人国民生活センターより警告

「絶対儲かる」「返金保証で安心」とうたう情報商材に注意!

インターネットを介して購入する情報商材に関する相談が急増している。中でも「確実に儲かるという広告を見て購入した。書かれていた通りに作業したのに収入にならない」など商品の内容に関するトラブルが目立つ。

・どのような情報が得られるのかは購入し、中身を見るまでわからないため、実際に得られる情報が考えていたものではないケースがみられる
・「確実に収入が得られる」「確実にモテる」等、利益や効果が確実であるかのような表示がみられる
・収入を得るための開業資金、情報を継続的に得る為の月額更新料など、事前に説明のなかった費用がさらに必要になる場合がある
・消費者が広告や情報商材に記載されている販売者の電話番号やメールアドレスに連絡しても一切連絡が取れない場合が見られる

[報告書本文] 「絶対儲かる」「返金保証で安心」とうたう情報商材に注意!-情報商材モール業者を介して購入した事例から見る問題点-[PDF形式](256KB)
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20100317_2.pdf

即金系情報商材について一般的な見解

稼げる情報を得ただけでは稼げない。稼げる情報を実行する必要がある。しかし、本当に稼げるかどうかは不確定です。本当は稼げないあるいは期待するほど稼げないかもしれない。そこで稼げる情報を実行して稼ぐよりも、稼げる情報を売って稼ぐ人が現れます。だから即金系情報商材は #信用できない

自分がもし100%稼げる情報を知っていたとしたら、私は大切に思っている家族や友人にしか、その情報は教えないと思います。ましてはネット上の顔も分からない人なんて。おいしい情報を流している人って、聖人か犯罪者かのどっちかなんです。爆 彼らが聖人に見えるでしょうか・・・?笑

私が色んな商材を買ってみて気が付いたこと。『100%稼げる。と謳っている商材は100%詐欺』

情報商材で即金系、簡単系には注意しましょう。 サギ商材が多くなっています。 特に高齢者、情報弱者です。 サギ商材に遭った時には、警察や弁護士に相談しましょう。 上手い話は誰にも教えたくないのです。 それがホンネです。

情報商材は詐欺が多いのです。ほんとに、即金系なんて99%詐欺です(-。-)y美味しい言葉で釣ってお金を巻き上げます。気をつけて。

ジャンルは異なりますが、パチンコの必勝攻略法詐欺で原告(被害者=消費者)が民事・刑事共に勝訴判決が出ています。

2007/2/20  パチンコ攻略法詐欺に対して全額返金の判決!!

「絶対稼げるという情報を信じて購入した攻略法が全く役に立たなかった」として、契約者が攻略会社に支払った金額の返還を求めた民事訴訟(福岡地裁)において、細谷泰暢裁判官は「パチンコの出玉は打ち方や釘配置などの複合要素により偶然性に左右される。『確実に稼げる』と誤信させての契約は消費者契約法に定める契約取消理由に当たる」とし、攻略会社に、原告訴訟人が支払った請求金額の全額支払いを命じた。

2009/6/05 パチンコ攻略法詐欺で、ついに懲役10ヵ月の実刑判決!!

パチンコ攻略法の情報料名目などで現金をだまし取ったとして詐欺罪に問われていた埼玉県所沢市三ヶ島、会社員に対する判決が6月5日、山形地裁で行われた。裁判官は「言葉巧みに勧誘し、マニュアルを準備するなど計画的で悪質な犯行」などとして、懲役10ヵ月(求刑・懲役1年6ヵ月)の実刑判決を言い渡した。判決などによると、同被告は仲間(同罪で公判中)らと共謀し、2008年5月上旬から下旬にかけて、鶴岡市内の女性に根拠のないパチンコ攻略情報を提供し、情報料として都内の銀行口座に現金約180万円を入金させてだまし取った

それでは本題に入ります。『カワユーゴ』とは

河井大志が主導的に作成販売したアフィリエイトで稼ぐための情報商材。別名「Dream」とも呼ばれています。主にアフィリエイターから批判されている模様。

具体的にどこが問題なのか?

※正確に説明すると「カワユーゴ」とはアフィリエイトで稼ぐためのノウハウで、「Dream」はカワユーゴの稼ぎ方を教えるためのオンライン塾のようです。分かりにくいですが、カワユーゴもDreamも同じものだと考えていいでしょう。

こちらが問題のカワユーゴ(Dream)の販売ページです(現在はサイトは閉鎖されていますが過去の状態を見れます)。

本当にカワユーゴ(Dream)は信用できる情報商材なのでしょうか?

カワユーゴ(Dream)の販売ページでは射幸心を煽る言葉ばかりが並んでいます。国民生活センターは「絶対儲かる」「確実に収入が得られる」という情報商材について苦情が多く寄せられてるので注意してくださいと警告しています。また、ジャンルは異なりますが「絶対稼げる」というパチンコの必勝攻略法詐欺で原告(被害者)が民事・刑事共に勝訴しているという事情を考えると、本当にカワユーゴは信用できる情報商材なのでしょうか?

■参考リンク
【金儲けの闇】悪徳アフィリエイトで使われる「詐欺的セールスあるある」40連発
http://rocketnews24.com/2016/04/14/734969/

河井大志『カワユーゴ』詐欺批判事件についての識者の声

4年前は「インストールするだけで勝手にパソコンが稼いでくれる」という情報商材が出回っていました。今はさすがにそんな情報商材は見かけない。人は騙されると免疫が付きます。河井大志のカワユーゴがフルボッコされたことは記憶に新しい。騙された人の #怨念 がすべて河井大志に向けられました。

河井大志はみうを批判していたわりには、いざ自分がビジネスを興すとオモシロSEOはペナルティを受けて開店休業状態。アフィリエイト専門大学ALISAは鳴かず飛ばずで終了寸前。カワユーゴはアフィリエイターから一斉に詐欺呼ばわいの批判記事を書かれる。奴はもうボロボロではないか。#ボロボロ

以下、河井大志『カワユーゴ』詐欺批判記事引用

“著者は詐欺師です。高額の商材を買わされ、3年保証とのことでしたが、半年ほどで連絡が取れなくなりました。もちろんその商材で1円も稼げませんでした。商材の謳い文句は、本も出版してて、社会的地位もある、騙して僕らにメリットはないとの事で信じてしまいました。詐欺なので、返金は無理と諦めますが、今後同じような被害者が出てほしくないのでレビューを書きました。”

※レビューが削除されていましたが、キャッシュが残っていたので拾ってきました。

1 2 3 4





kawayuugoさん

「悪事千里を走る」ということわざがあります。特にインターネットビジネスで詐欺を働くとネット上に悪評があふれ世間に周知されるため、以後ネットビジネスで稼ぐことは事実上不可能になります。気をつけましょう。