1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

momokogirlさん

オグ・マンディーノ(Og Mandino 1923年12月12日 - 1996年9月3日)は、米国の自己啓発書作家、小説家、講演家。「世界中で最も多くの読者をもつ自己啓発書作家」と呼ばれたベストセラー作家。

『世界一のセールスマン』をあてる以前のオグ・マンディーノは、深い人生の穴に落ちていた。
挫折、借金、失業、離婚、アルコール・・・希望のない放浪生活。
質屋のウィンドウには29ドルのピストル。
「この銃がすべてを解決してくれる。・・・それで鏡の中の惨めな敗北者を二度と見ないですむ」
自殺が脳裏をよぎるが、しかしピストルは買わず、気づいた時には図書館の前にいた。
この朝を境にマンディーノの人生は大きく変わる。
成功哲学の偉大な巨匠の本を読み漁ったのだ。
その時の経験であろう、様々な薀蓄うんちくがこの物語の中でも繰り広げられる。

「この世で一番の奇跡」での オグ・マンディーノの名言

「ミスター・オグ、わしらのほとんどは自分自身を閉じこめる監獄を作るのです。一定の期間、その中に住んでいると、その監獄の壁に慣れてしまい、人生とはこんなものだという信念にとらわれるやいなや、人生をなんとかしようとか、夢を実現しようという希望をすててしまいます。あやつり人形になり、生きながらの死に苦しめられるようになるのです」

なにを考えるにせよ、
あなたは実際に考えているものに
なりうるんです

読書好きにはオススメなサイトです

あなたを失敗に導いた不利な条件は、
どこにあるのですか?

あるのはあなたの
心のなかだけにすぎません。

どうして世界を変えようと、
なさらないのです?

弱点は、逆境となるどころか、
実際には
自分のためになることがある。

オグ・マンディーノの「この世で一番の奇跡」を読んでるなう。 まだ数ページしか読んでないけど、ぜーんぶ奇跡なんだなぁ~って思うと、不思議で仕方ない。 奇跡ってすごい。いっぱい奇跡を起こしたい。

同感です

1.自分の恵みに感謝すること 2.自分のかけがえのなさを主張すること 3.自分の枠を超えること 4.選ぶ力を賢く用いること オグ・マンディーノ著『この世で一番の奇跡』より

崇高なことをなしとげようとすると必ずリスクがともないます。 (この世で一番の奇跡、オグ・マンディーノ) #meigen

今、オグ・マンディーノの「この世で一番の奇跡」を読んでいます。この本に続編があるとは知りませんでした。オグ、なんで先にそのことを教えてくれなかったの?(´д`lll) なるほど、彼自身が「地上最強の商人」なのですね、爆。 http://yfrog.com/h86wsmahj

100日で人生が変わる?

1