1. まとめトップ

~感動特選傑作集~ アニメ銀魂おすすめシリアス回 【心にくる・泣ける話】

ギャグが主体の作品ではあるが、時たま出てくるシリアス回の評価も極めて高い。感動ごり押しのつまらないドラマや映画が嫌いな方でも素直に心へ響く作品です。銀魂の感動はTwitterでも話題となりました。

更新日: 2017年06月06日

131 お気に入り 454760 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

桂太郎さん

ギャグが売りながらシリアス回も一級品

ギャグ漫画の筆頭銀魂。
しかし、間間に盛り込まれるシリアス回完成度も極めて高いものとなっています。
銀魂は笑えて泣けて自らの生き方まで考えさせられる作品なんです!!
シリアス回の中でも特にオススメできる作品をまとめました。

第40話「子作りは計画的に」~43話「キャラクターはシルエットだけで読者に見分けがつくように描き分けよう」

神楽の父親である海坊主が初登場。
銀さんの神楽を思うがための行動も新八には理解できず喧嘩別れか!?
神楽と江戸の平和を守りきれるのか・・・

第54話「どこの母ちゃんもだいたい同じ」~55話「ものを食べるとき、クチャクチャ音をたてない」

田舎から上京してきた八郎のおかん。

どうやら江戸で消息が途絶えている息子八郎を探しに来たらしい。
神楽たちのセンス?により写真に落書きした顔そっくりの人物を見つけ、無事に依頼をこなしたと思いきや、ホストクラブやヤクザまで巻き込んだ大事に発展・・・

第69話「ゴミの分別回収にご協力下さい」~71話「消せないデータもある」

生首・・・
博士殺し・・・
カラクリの反逆・・・
消えたデータと消せない人の思い。
ギャグ回かと思いきや涙なしには見れない傑作へ。

第76話「そういう時は黙って赤飯」~第81話「女の一番の化粧は笑顔」

いわゆる「柳生編」

子供の頃は泣き虫で、お妙に守ってもらっていた九兵衛が、強い侍になりお妙の元に戻ってきた。
昔の約束としてお妙と結婚するという九兵衛。
言われるがままついていくお妙だが、どこか様子が変!?

お妙を取り戻すがために、万事屋と真選組が柳生家に乗り込む中で、お妙と九兵衛の過去、隻眼の秘密、九兵衛の隠された過去が次々と明らかに・・・

第86話「羊数えるの自体に夢中になったりして結局眠れないことも多い」~87話「私と仕事どっち大事なのとかいう女にはジャーマンスープッレクス」

総悟の姉ミツバが屯所に訪れる。

どうやら縁談話がまとまり、昔からの知り合いである真選組メンバーや総悟に挨拶をしにきたらしい。
しかし、土方を見かけた途端、動揺から病院に運ばれてしまうミツバ、二人の間にどのような過去があるのか・・・

総悟、土方、近藤さん、そして真選組全体まで巻き込まれそうになる陰謀。

ラストは涙が自然と溢れる展開に・・・

第101話「掟は破るためにこそある」~105話「何事もノリとタイミング」

真選組参謀・伊藤鴨太郎。

才能と功績を近藤さんに認められ重役へと駆け上がった謎の男が、真選組を壊滅に追い込む!?
伊藤の正体と目的とは・・・
隠された裏側では、あの危険な男が動いていた・・・
土方の変貌ぶりにも注目。

第107話「親の心 子知らず」~108話「言わぬが花」

「野良犬なんかじゃねえよ・・俺だけは知ってるぞ・・・てめぇは気高い狛犬だ・・・」

第139話「財布は尻ポケットに入れるな」~146話「昼間に飲む酒は一味違う」

舞台は地下遊郭都市・吉原桃源郷。

スリで生計をたてる晴太、銀さんの財布をスる事から未来が変わっていく。

過去に海坊主と互角の闘いを繰り広げた夜王鳳仙、神楽の兄であり宇宙海賊・春雨の第七師団団長神威が率いる最強戦闘民族夜兎軍団相手に、万事屋が立ち向かうことなどできるのか・・・
最高位遊女の日輪、吉原自警団・百華の頭領月詠たちはどちらの味方なのか・・・

常夜の世界、吉原に陽は昇る!!!

第210話「無法の街に集うはキャッホーな奴ばかり」~214話「お控えなすって!」

歌舞伎町四天王編。
管理人桂太郎は、シリアス回では歌舞伎町四天王編と後述する一国傾城編がツートップで好きです。

歌舞伎町四天王の一人、泥水次郎長の実の娘ピラ子が万事屋の舎弟に?
ピラ子は万事屋、次郎長、華陀と誰の味方で何を目的とし歌舞伎町に混乱をもたらすのか・・・
お登勢に危害が及び、万事屋の居場所までもが奪われる!?
敵はこの町歌舞伎町、味方もこの町歌舞伎町。
ある男との約束を果たさんと両雄の魂がぶつかり合う。

ラストシーンは銀魂全作中でも№1候補の超感動シーン!!!

1 2