1. まとめトップ

【2017年版】GIOS(ジオス)の最新情報【ロードバイク】【クロスバイク】

■ブランド:イタリア ■代理店:ジョブインターナショナル

更新日: 2017年04月23日

hukukenさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
14 お気に入り 90212 view
お気に入り追加

▼GIOS(ジオス)を使用している自転車チーム

▼漫画、アニメでGIOS(ジオス)に乗っているキャラクター

▼2017年モデル

▼TORNADO(トルナード)

長距離レースや荒れた路面にも対応するべく投入された軽量フレームを採用したカーボンモノコックバイク

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速ULTEGRA Di2完成車 ¥378,000〜
価格:11速ULTEGRA完成車 ¥286,000〜
価格:11速105完成車 ¥238,000
重量:7.6kg タイヤ:700×25c

▼AERO LITE(エアロライト)

剛性と軽さ、そしてショック吸収性を併せ持つ東レT-700 カーボン製モノコックフレーム一番上に移動上に移動下に移動一番下に移動移動

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速ULTEGRA Di2完成車 ¥398,000〜
価格:11速ULTEGRA完成車 ¥306,000〜
価格:11速105完成車 ¥258,000
重量:7.5kg タイヤ:700×25c

▼GRESS(グレス)

ボリュームのあるBB・ヘッドチューブまわりにより高剛性を確保したフレームが特徴。ライダーのパワーにダイレクトに反応し、スプリントレースなどで必要とされる加速性能を備え持つバイク

フレーム:カーボン フォーク:カーボン
価格:11速ULTEGRA Di2完成車 ¥378,000〜
価格:11速ULTEGRA完成車 ¥286,000〜
価格:11速105完成車 ¥238,000
重量:8.1kg タイヤ:700×25c

▼LESTA(レスタ)

鋭い反応性と剛性を持ったフルアルミフレーム仕様のモデル。カーボンフォークを搭載し地面の微振動を吸収し滑らかな走りを演出

フレーム:アルミ フォーク:カーボン
価格:11速105完成車 ¥168,000
重量:8.8kg タイヤ:700×25c

▼FELLEO105(フェレオ105)

フレーム:クロモリ フォーク:カーボン
価格:11速105完成車 ¥168,000
重量:9.4kg タイヤ:700×25c

実測で9.61kg。この価格帯のアルミモデルより1kg前後重く、持ち上げた瞬間にそれが分かる。ただ、走りにそこまでの差はなく、スルスルと伸び上がるようなクロモリ独特の加速感は、このフェレオでも味わうことができる。

ガチャ踏みでもかまわず進む近代的なフレームに慣れた人にとっては、やや反応が遅れがちと感じるだろうが、BB付近が左右に振れないようなペダリングを心がければ印象は一変するはずだ。

ギャップ通過時など外乱を受けた際、フレームがしなることでそれを吸収し、タイヤが無駄に跳ねることがない。このトラクションの抜けにくさもクロモリの長所だ。

▼AL LITE(アルライト)

フルアルミフレームにカーボンフォークを搭載し、反応の良い気持ち良い軽量な走りを演出

フレーム:アルミ フォーク:カーボン
価格:10速TIAGRA完成車 ¥168,000
重量:9.6kg タイヤ:700×25c

▼AIRONE(アイローネ)

優れた品質と・機能にこだわった高アッセンブルのクロモリロードバイク

フレーム:クロモリ フォーク:カーボン
価格:10速TIAGRA完成車 ¥138,000
重量:9.8kg タイヤ:700×25c

フレーム:クロモリ フォーク:カーボン
価格:10速TIAGRA完成車 ¥128,000
重量:9.8kg タイヤ:700×25c

▼LEGGENDA(レジェンダ)

1 2 3 4 5





このまとめに参加する