1. まとめトップ

動き出したポスト・オバマ…共和党と民主党の比較が結構おもしろい⁉

オバマ大統領に代わって次のアメリカ大統領になるのは誰か。共和党・民主党の本命ともいうべきジェブ・ブッシュ、ヒラリー・クリントン両氏が相次いで立候補を表明しました。が、それぞれが所属する二大政党ってそもそもどんな特徴があるのか?ニュースがもっと面白くなりそうなトピックを探してまとめてみました。

更新日: 2015年06月17日

2 お気に入り 10363 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

futoshi111さん

◆オバマの次…2人の本命候補が揃った

左:共和党のジェブ・ブッシュ
  John Ellis "Jeb" Bush
公式サイト:
https://www.jeb2016.com/?lang=en


右:民主党のヒラリー・クリントン
  Hillary Rodham Clinton
公式サイト:
http://www.state.gov/secretary/index.htm

米共和党のジェブ・ブッシュ元フロリダ州知事(62)は15日、同州マイアミで開いた集会で、2016年米大統領選挙への出馬を正式に表明

2015年6月

92年以来となる「ブッシュ家VSクリントン家」の再戦も現実味を帯びる

アメリカには「共和党のアメリカ」と「民主党のアメリカ」の二つがあり、この二つのアメリカの目指すところは正反対といってもいいほど対照的

ブッシュ対クリントンに興味がある。来年の11月まで楽しめるな。

アメリカの大統領選挙 ブッシュVSクリントン これ、すげーなぁ。

@hisakichee ヒラリーが本気出して来ましたからね。共和党はジェブ・ブッシュで決まるんでしょうけど、意外と予備選でもめるかもですね…。民主党はもうヒラリーの方向いてますし、決まりって気がしますけどね。

◆アメリカは様々な場面で二大政党に二分されている

<共和党(Republican)>
中西部に強い(赤:Red states)

<民主党(Democrat)>
東西海岸沿いに強い(青:Blue states)

赤でも青でもない中間的な州を「紫の州 (purple state)」などと呼ぶ

古きアメリカを代表する中西部では共和党が強く、西海岸や東海岸など移民が多い州では民主党が強い

かつて、米国の南北戦争の際に南部側で奴隷制を支持していたのが実は民主党であり、一方北部側で奴隷解放を唱えていたのが共和党

現在のイメージからは逆の印象を受ける人も多いかも

◆政策で比べる

共和党と民主党では主義主張に様々な違いがある

・共和党は現実主義のマッチョな兄貴

出典tuco.jp

ピンチになっても独力で乗り越えるタフなヒーロー

民間に任せることができる分野は民間に任せて、その分だけ税負担を軽減するべき…という考え方

外交・安全保障において、共和党は民主党よりも「強い米国」志向であり、過激派「イスラム国」や中国、ロシアなどに対し強硬な姿勢

・民主党は理想主義の友愛ラブ

エイリアンとでも理解しあえる、分かち合える…

社会福祉の充実や貧困対策に力を入れるなど、政府の役割を重視する「大きな政府」

中絶自由化、死刑廃止、不法移民容認、労組重視、同性愛容認、などリベラル色の強い政策

外交に消極的です。オバマ大統領の「世界の警察をやめる」発言はその典型

◆大統領と支持者で比べると…

1 2 3