1. まとめトップ

遂に発売が決定!!「ファイナルファンタジー7」 まとめ

遂にこの日が来ました!!ずいぶん前にプレイしてから、未だにこれを超えるFF作品は無いと思うぐらい好きだったこの作品のフルリメイクが発表されるなんて!!楽しみですね!あっFF7の事ですよ。

更新日: 2015年12月06日

hawkeye510さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 857 view
お気に入り追加

(仮称)「FINAL FANTASY VII」フルリメイク作品

対応機 種 : PlayStation 4
発 売 日 : 未定
開 発 : スクウェア・エニックス

E3 2015で遂にフルリメイクの「ファイナルファンタジー7」が発表されました!

スクウェア・エニックスは,米ロサンゼルスで現地時間2015年6月16に日開幕したE3 2015の,出展タイトルラインナップを公開した。
これは,日本時間本日の2:00より開催された同社のプライベートカンファレンス「Square Enix E3 Conference 2015」にて公開されたもの。

「FINAL FANTASY VII」フルリメイク作品開発決定

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、現地時間6月15日、米国ロサンゼルスで開催中のE3 において、「FINAL FANTASY VII(ファイナルファンタジーVII)」のフルリメイク作品をPlayStation 4向けに開発・発売することを発表いたしました。
「FINAL FANTASY VII」は、1997年にPlayStationで発売され、その壮大で感動的な物語や魅力的なキャラクター、当時最先端の技術を駆使した映像が多くの人を魅了し、これまでに、1,100万本以上(※)の世界累計販売本数を記録しています。
(※パッケージソフト出荷数とダウンロード販売数の合計)

オリジナル版の発売以降も、ゲームに登場した個性豊かなキャラクターを活かした多数の派生ゲーム作品や、映像作品、グッズなどの関連商品を生み出し、今なお世界中の多くのユーザーから幅広く支持されています。
そしてこの度、オリジナル版の主要開発スタッフが手掛ける「FINAL FANTASY VII」フルリメイク作品が、ついに始動します。

●STAFF
Producer
北瀬 佳範 (YOSHINORI KITASE)

Director
野村 哲也 (TETSUYA NOMURA)

Scenario
野島 一成 (KAZUSHIGE NOJIMA)

■『FFVII』のシナリオには仕掛けが?

――北瀬さん、野村さんのほかに野島一成さんのお名前がクレジットされています。新たにシナリオを起こしていたりするのですか?

野村 野島さんの名前を出しているのは、そこに新たな意味や、仕掛けもあるということです。『FFVII』は特別で、単にきれいにするだけでは “超えられない”。オリジナル版は1997年の作品で、いま見るとグラフィックやシステムに古さを感じますよね。ただ、それも込みで『VII』なわけで、いまも支持していただいているし、これからもそれは変わらないでしょう。そういう作品は、ただグラフィックを作り直すだけではワクワクするものにはならないと思うんです。

――HD化以上のことが求められる?

野村 そうです。そしてフルリメイクをするのであれば、違うアプローチで時代に合ったものを作らなくてはなりません。いまだからこそ、フルリメイクするからこそ、可能になるおもしろさというものに挑戦したいと考えています。

・FF7について野村哲也氏にインタビュー
・野村「まだ詳細は語れないが、安易なリメイクにはならない。仮にグラフィックだけをキレイにしただけではオリジナル版は超えられない。
シナリオに野島さんの名前を出したということは、物語にも仕掛けが加わるということでもあるので、そこも期待してほしい」

・「(続報について)今年の冬にどこかのタイミングでお届けする予定。少なくとも正式タイトルは発表される。詳細はもう少し先となるが期待を裏切らないものが確実に進んでいる」

E3ではファイナルファンタジー7のリメイクが発表され注目を集めた。その後、野村哲也氏はいくつかの質問に応えるためインタビューが行われた

(去年PC版のPS4移植を発表し失望を受けたが、リメイクはそれが理由?)
野村哲也「HD版を発表した時は、リメイクをいつ発表するか決めかねていた。制作はすでに進行していたので去年の発表とは関係ない。」

(日本では現世代機(PS4/XboxOne)の普及が遅れている)
「FF7のリメイクで、まだ購入をためらっている人の後押しをしたい。
全てのタイトルが出てからでは影響は少ないだろうから、今のタイミングで発表することに決めた。
我々はPS4でFF7を含む大きなタイトルを作っていることでプレイヤーを安心させたかった。」

・インタビュー終了後、クラウドのドレス姿をHDで見られるのかと話したら、野村氏は「お楽しみに」と語った。

スマホでもFF7!!!

1





映画やゲームについてのまとめを紹介していきます。

このまとめに参加する