1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ジムで憧れのスタイルと健康を手に入れる!ところが意外なところに落とし穴が・・・

おっさんだけがかかるもんだと思ってましたが、最近は若い女性にも増えてるらしいです、水虫。いやあああ

水虫をもらってしまった人々

まさかこんなことになるなんて…。そうですよね、わかります。元気出してください。お大事に。

半年前に水虫になりました。
ジムで裸足になった時に移ってしまったみたいです。

数年前、別のスポーツクラブでも水虫がうつり
それが嫌になってやめたのですが。
またうつるなんて(怒)

スポーツジムは水虫を移される可能性が高い!

プールやお風呂がかなり危険ゾーンのようです

以前スポーツクラブで働いていました。
インストラクターは水虫は職業病みたいなものでした。

ハダシになるスポーツジムの着替える場所やシャワールームなどでは
かなり水虫に感染する可能性が高い

水虫の最も移りやすい場所、
それがジムと公衆浴場との事

スポーツジムのバスマットが感染源になりやすいので注意する

不特定多数の人が使う足拭きマットは水虫の温床ともいわれています。

フィットネスクラブやサウナなどの共同で使う場所です。足拭きなどを避けても水虫の人の皮膚が剥離していて、それを踏んでしまって気がつかずにストッキングや靴下を履いて靴を履けば感染してしまう可能性があります。

今日本に水虫患者は何人居るか知っていますか? 約2500万人いるんですよ、日本国民の2割が水虫患者というわけなんです!!

2割もいるなら、水虫もらっちゃう可能性はかなり高いわけです。

そうかじゃあ水虫は嫌だからジムは諦めよう、、、、はちょっと待って!

ジムに行かないなんてもったいない!毎日がすっごく楽しくなるから!くびれが手にはいるんだから!
水虫の恐怖に負けないでっ

第一ちゃんと気を付けていれば、そんな簡単に水虫はうつらないんです。

スーパー銭湯や足湯、スポーツジムやプールがダメだということではありません。

交通事故が怖いから部屋にこもってますってレベル

その通り!そんなことでためらうなんてもったいない!美しい体を手に入れられる、日頃のストレスを解消できる、ステキな異性との出会いもあるかも、ですよ!行きましょうよジム!ね!

水虫は気を付ければ防げます

足に白癬菌がついた瞬間水虫になる、ということはありません。

足についた白癬菌が洗い流されず皮膚の中に侵入してしまい、さらに白癬菌の好きな高温多湿の環境が整うと、菌が増殖し、水虫が進行するのです。

予防が大切!ジムで水虫をもらわない為に

ジムから帰ったら、速攻で風呂場に行って足を石鹸でよーく洗う。
これさえ守れば水虫知らず。
結構簡単なんです。

白癬菌が足に付着しても、24時間以内に洗い流せば、皮膚に侵食するのを防ぐことができます。

1 2