1. まとめトップ
  2. カラダ

精神的にもツライ…下痢と便秘が繰り返し起きてしまう原因とは?

便通の異常には下痢と便秘があり、日常的によく見られます。どちらも、排便の異常ではありますが、これが同時に来ると精神的にもツライですよね。下痢と便秘を繰り返すのは何故なのでしょう?その原因をまとめてみました。

更新日: 2015年06月20日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
30 お気に入り 30414 view
お気に入り追加

▼下痢と便秘を繰り返す…。経験ありませんか?

便通の異常には便秘と下痢があり、日常的によく見られます。どちらも、排便の異常ではありますが、これが同時に来ると精神的にもツライですよね。

お腹の調子がいつも悪い、便秘が続いたと思ったら下痢をする、ガスがたまってお腹が痛いなど病院へ行くほどでもないけど困った症状

下痢と便秘を繰り返す場合は、腸内の状態も安定せず常に状況が変わるため、精神的にも落ち着けませんし、体力も奪われてしまいます

▼みんなもツライ思いをしていた…!

便秘気味だと思ったら今度は下痢気味になってそれを繰り返すほんま、自分の腸過敏すぎ!!

ここ数日、3日間便秘になって、1日激しい下痢をして、そのあとまた3日間便秘になって1日激しい下痢をする繰り返しで辛い

▼一般的に男性は下痢、女性は便秘に悩む人が多いみたい。

女性の五割が便秘で悩まされ、男性の三割が下痢に悩まされている

男性は、食べ物の影響も大きいですが、緊張やプレッシャー、ストレスから下痢になる人が多い様子。

脳が感じた不安やプレッシャーなどのストレスは、自律神経を介して腸に伝わり、その結果、腸に運動異常が生じて下痢を引き起こす

胃腸がもともとそんなに強くなく、消化能力が低いタイプの場合、ガッツリ食を食べ続けると消化不良でおなかを壊してしまう。

男性の腸は女性に比べ短いため、消化が悪く下痢気味になりやすい

女性は、生理の影響もありますが、男性よりも筋力が弱いため、便秘になりやすい様子。
また、トイレに行くのを我慢してしまう、過度なダイエットが原因であることも。

女性が便秘になりやすい原因としては、生理の影響が挙げられます。排卵後や月経の前にはホルモンのバランスが変化するため、その影響で便秘を生じやすい

女性のほうが筋力が弱いため、胃下垂や内臓下垂がおこりやすい
下垂した臓器に腸が圧迫されると便秘になりやすいですし、筋力が弱いこと自体が腸の運動が鈍くなる原因になる

便意があっても我慢してしまうと、次第に身体が慣れてしまい、
便意を感じにくくなり、慢性的な便秘の原因になる

▼下痢の症状ってどんなの?

腹部不快感や腹痛を伴う状態を「下痢もしくは下痢症」といいます

排便の数が多く、水分を多く含む、形のない便が出る状態が下痢。腸の水分吸収が不十分だったり、腸からの分泌物が増加したときなど

食中毒や腸内感染のように、突然起こり、短期で治まる急性下痢と、3週間以上続く慢性下痢に分けられます。
慢性下痢の場合、他の疾患が隠れている場合があります。

▼便秘の症状ってどんなの?

何日間出てないから便秘と言うものはないようで、その人に合った排便のリズムが大切。
毎日出ている人でも「何となく残っている感じがある」「スッキリしない」と言う場合も便秘と考えられます。

便秘は、まず機能性便秘と器質性便秘の2種類に大別することができ、さらに機能性便秘はより細かく分類することができます。

毎日お通じがあっても、どうも便が残っている感じやおなかが張っている感じがしてすっきりしなかったら、それは便秘と考えます。

排便が困難になるほか、腹痛、腹部膨満感、食欲不振などの症状もあらわれます。肌荒れや肩こりなど全身に影響が出ることもあります

□そんな苦しい2つを繰り返す時がある…。これって何が原因なの?

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう