1. まとめトップ

【店舗情報】ラーメン二郎 桜台駅前店について

ラーメン二郎 桜台駅前店の店舗情報について詳しくまとめました。

更新日: 2018年04月16日

2 お気に入り 31890 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

i.psxさん

お知らせ

本記事は、第三者によるインターネット調査によって記載したものであり、公式情報ではありません。
掲載画像に関して、「NAVER まとめ」の機能の利用をもとに出典しています。
最新情報に追いつかず、店舗の営業時間などが更新されていない可能性があります。
あくまでも参考情報として、最終的な判断などは、各自の責任においてご利用ください。

店舗情報

【営業時間】
[月~火、金] 11:00~14:00 17:30~23:30
(昼の部は油そばのみの提供)
[木] 17:30~23:30
[土] 10:00~16:00頃
【アクセス】西武池袋線 桜台駅から徒歩1分 (80m)
【駐車場】なし

メニュー

小ラーメン 700円
小豚入り  850円
大ラーメン 800円
大豚入り  950円
生たまご  50円
ネギ    50円

昼の部は油そばのみの提供。
油そば   600円
油大盛   700円

独自ルール

①列ができていたら、店前の地面に書いてある矢印に沿ってUの字で並びます。
②店員さんに大、小ラーメンの確認をされるかもしれないので答えます。
麺の硬さ、量などもこの時に。
③着席したら食券をカウンターに置いて待ちます。
④水はセルフサービスです。
⑤ラーメンが出来上がる前に、店員さんからトッピングの有無を聞かれます。
「野菜」「ニンニク」「あぶら」「からめ」のいずれかを選択し、伝えてください。
⑥食べ終わったら器をカウンター上に置いて、テーブルを拭いて退店します。

【備考】
・撮影はラーメンのみでお願いします。

Twitterおよび写真厳選まとめ

店内はこじんまりとしています。
卓上には胡椒、唐辛子、醤油ダレがあります。
食券機上にはちょっとしたスパイスがあるかも。
レンゲ、ティッシュ共になし。

小ラーメン 700円
小豚入り  850円
大ラーメン 800円
大豚入り  950円
生たまご  50円

ラーメン二郎としては、量は多いです。
「大ラーメン」となるとかなりの量になると言われています。

麺は、平打ち太めで縮れています。
のど越しが良く、つるっと食べれると思います。
硬さはやや柔らかめ~普通。

豚は、ちょうど良い大きさなもので、
ほどよく脂身が付いており、柔らかくて美味しいです。
小ラーメンで2~3個は盛り付けてくれると思います。

スープは、豚などのうま味がよく溶け込んでおり、コクがある醤油味。
場合によっては、液体油が多く感じるときがあると思います。

丼の底にあるタレを絡めて食べる。

麺の硬め、柔らかめはできない。
丼の底にあるタレを絡めて食べる。
油そば限定で卓上に刻みニンニク、フライドガーリックが用意される。

平成27年12月8日火曜日、ラーメン二郎 桜台駅前店、小ラーメン+生たまご+生たまごニンニク 800YEN 麺、ウッメェェッ!ムッチクニュと食感極めたもの。最ッ高に俺好みのもの。 汁、トロンと濃厚、ミルキィでまろやかな汁。 完飲。 pic.twitter.com/jqbW4zi8o2

お店の特徴など

マシはしっかり増えます。
スープがアツアツなので、注意してください。

麺硬めで頼む方が多いですが、あえて普通で頼み、麺を楽しむのがおすすめです。
「大ラーメン」は「小ラーメン」の倍以上あると言われており、量が多いので十分に注意してください。

お店は桜台駅から徒歩1分、高架下にあります。
平日は夜23:30分まで営業をしていますが、最近、休業が多いです。
気を付けてください。

最後に

ぜひとも、時間があるときに一度、食べてみてください。
最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。

参考リンク

1 2