出典 wildcolors.net

そもそもセンサーサイズとは?

左の画像の紫色の部分がAPS-Cサイズで、緑色の部分がフルサイズの有効画素サイズ。APS-Cの1.5倍がフルサイズの画角となる。つまり、APS-Cサイズの撮影機で35mmの焦点距離レンズを使うと、フルサイズ換算で47mm、約50mmの画角サイズになる。

この情報が含まれているまとめはこちら

APS-C機でフルサイズ撮影が可能『スピードブースター(Speed Booster)』について

有効撮影画素範囲でフルサイズに劣るAPS-C機でフルサイズの撮影画素撮影ができる夢のようなマウントアダプター『スピードブースター』についてのまとめです♪

このまとめを見る