1. まとめトップ

共感度がスゴい!!海外ドラマ『アリー my Love』の名言集

10年以上経った今でも根強い人気の海外ドラマ「アリー my Love」。個性豊かなキャラクター達のセリフの数々がたくさんの共感を呼びました。そんな「アリー my Love」のステキ名言&おもしろ迷言を集めました!

更新日: 2018年03月01日

45 お気に入り 135315 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

z1173さん

『アリー my Love』って知ってる?

『アリー my Love』(アリー・マイ・ラブ、Ally McBeal)は、アメリカ合衆国のFOXで1997年から2002年まで、5シーズンにわたって放送されたコメディドラマシリーズ。

ボストンの法律事務所で働く女性弁護士アリー(キャリスタ・フロックハート)が、思い描く理想を追い求めて恋に仕事に全力投球する生活を描く。

エミー、ゴールデン・グローブなど数々の賞に輝き、キャリスタ・フロックハートの出世作となった大ヒットコメディ・ドラマ

仕事にも恋愛にも自然に、でも真面目に取り組んでいくアリーの姿は、新しい女性像の象徴と言われ、主役のキャリスタ・フロックハートが雑誌『TIME』の表紙を飾るなど、アリースタイル、アリー語録など、「アリー現象」なるものを巻き起こした

キャストが歌ったりダンスするシーンなども多く、音楽面でも楽しめるこのドラマ。シーズン3の最終回はがっつりミュージカルテイストになっています!

今年の4月にキャストが勢揃いしていた!

懐かしのテレビドラマやその出演者に賞を贈る「TVランド・アワード」でキャスト大集合!そこには、アリー、ビリー、ジョン、レネ、ジョージア、リチャードの姿が!

その授賞式に主演のキャリスタ・フロックハートをはじめ、他の出演者たちが集まり、ちょっとした「同窓会」になったのが話題に

ドラマ放送時は30代と40代だったキャリスタ(アリー)とピーター(ジョン)。今ではキャリスタが50歳、ピーターは61歳!

ジョージア役のコートニーとキャリスタ。この二人とネル役のポーシャは、ドラマ放送当時拒食症だった事を告白しています。

「アリー my love」の“ステキ名言&おもしろ迷言”

ラッキーだと思わなきゃ。毎朝起きたら新しい一日が始まるんだから!昨日が終わって本当に良かった。(アリー)

先ほどの検事は、実は個人的な親友でもあるんですが、ゆうべ私のことを「絶望的だ」と言いました。2回も。でも、私はそれに異議を唱えたい。私は希望を失ってなんかいません。それどころか、私に残されているのは希望だけかも、って思うぐらいで。(アリー)

日々へこんでばかりだけど、いつも前向きなアリー。“絶望的”ではなく“希望しかない”と思う発想の転換が素敵!

安心して。もう永遠の幸せ信奉するのは、やめたから。無条件で手に入るものじゃない、努力が必要だって分かったの。(アリー)

自分の人生こんなはずじゃなかったのにって思ったら、誰を訴えればいい? で、我にかえったの。バカみたい。人生が気に入らないからって訴訟は起こせない(アリー)

元々このドラマの大ファンだったというネル役のポーシャは「多くの女性がアリーに共感するのは、彼女のように“キャリアも極めて、同時に幸せな家庭を持つ”という理想像に、大きなプレッシャーを感じているため。」とコメント。

みんなが弁護士になりたいわけじゃないの。キャリアウーマンにも。私はこの仕事が好き。この生活に満足しているの。(エレイン)

出典アリー my love

「幸せ」って簡単よ。幸せそうにしてれば幸せだと皆に思われて、自分にもうつるの。「孤独」はそうはいかないけど…でも「幸せ」は簡単。(エレイン)

いつも元気でキュートなうざキャラのエレイン。超目立ちたがりでいつも悩みがなさそうに振舞っている根底には“孤独”が。

そりゃ、彼女ぐらいいるわよ、いい男なら当然。人から奪わなきゃ、手には入らない。(リン)

女の子ってバカなんです。みんなが持ってる物が欲しいの。着るものも、靴も、自分の趣味で選ぶというより、ほかのみんなが好きな物を好きになるんです。(リン)

超毒舌&性悪キャラのリン。でも実は情に厚く優しい一面も。

二人の関係を成り立たせないなら、まず自分。自分をしっかりさせることが先決だ。土台がぐらぐらじゃ成り立ちようがない。(リチャード)

こんなこと言う奥さん、います?「ねえ、あなた、子供が生まれたら、あなたが仕事をやめて育児に専念してね。私バリバリ働きたいから」冗談じゃない!すべて平等だって?はっ、ナンセンスだよ。ちっとも同じじゃないのに!神様がそう造ったの。違ってたほうがいいから!(リチャード)

リチャードに男女平等問題を語らせるとこうなります。

女性は月1回生理が来て3日は能率低下。月経前症候群でプラス1日。月平均3.2時間をトイレでメイク直し。(リチャード)

偏見や独特な屁理屈でいつも周りをあきれさせているリチャード。でも不思議な事にその発言には妙な説得力が。

1 2