1. まとめトップ

「モテない息子を心配」さんまと息子 二千翔の関係性がほっこりする

さんまの長男 二千翔が30歳を迎えた今でも全くモテないことを悩んでいるそう。母 大竹しのぶと妹 IMALUにバカにされまくりな息子を案じているみたい。

更新日: 2015年06月23日

24 お気に入り 1001066 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

musinoneさん

お笑い怪獣 明石家さんまが父としての悩みを告白

息子・二千翔(にちか)について父としての悩みを語り、話題を呼んでいる

さんまは、息子は優しく怒らない性格にも関わらず、恋人がいないというだけで、ここまで馬鹿にされていることが可哀想

母 大竹しのぶと妹 IMALUにバカにされまくりな息子がかわいそう

日々、母(大竹しのぶ)や妹(IMARU)から、「センスが悪い」「ダサい」とうるさく言われているよう

お母さんと妹に『センス悪い』『彼女作りなさい』『表に出なさい』って言われて」と語るさんま

キムタクに洋服をもらうも母、妹に言われ放題...

さんまはSMAPの木村拓哉に相談、すると木村から、余っている私服をダンボールに詰めてもらったという

見かねたさんまがなんとキムタクに相談。

大竹しのぶとIMALUは「『これ、カッコイイんだよね』『お兄ちゃん、着て着て』って言って、着て、2人同時に『ダサイ』って言うんや

デートしない理由一つでも母、妹に言われ放題...

『お前、デートせぇよ』って言うんや。したら『もったいないよ』『何が?』『いや、お金が』って言うねや

「本人が嫌いとか、相手が嫌いとかだったら良いけど、お兄ちゃんさ、『もったいないから』ってデートしないんだよ。最低だよね」って

そして、大竹しのぶとIMALUにバカにされるという..。

さんまはそんな二千翔の人生を微笑ましく見てるみたい

「エエねん、二千翔は二千翔の人生やねんから」と2人に言っているというさんま

▼そんな、さんまと二千翔の関係はなんかほっこりする

元々は大竹しのぶの連れ子ではあるが実子のようにかわいがる

二千翔(にちか)大竹しのぶの連れ子で血縁関係は無い

にちかが、自分のことを『お父さん』と呼びにくいだろうと思い、子供たちに『ボス』と呼ばせるようにした

昔から「ボス」と呼ばせるのが夢だったと語っているが、実際のところは大竹と前夫(演出家の故・服部晴治)との息子である二千翔(にちか)がいるからと言われている

いまるが生まれた後も、帰宅した際はまず二千翔とスキンシップをとり、
その後いまるの元へ行ったというほど分け隔てなく愛情を注いだ

離婚の際も、二千翔は「ボスの方に行く」と言い張ったという

実子ではない二千翔くんを決して寂しがらせず、四人が本当の家族になるために、
いろいろな努力をしました

「いまる=1、にちか=2、さんま=3、しのぶ=4」で1セット、という意味も含めていたといいます

1 2