1. まとめトップ

Minecraft 「トロッコ駅講座」 これでトロッコの駅が完璧になる!

Minecraftで世界が広がると、絶対に必要になってくるのが、トロッコですよね。でも、ただ単にレールをつなげるだけじゃなくて、駅を作っちゃえば、完璧!!

更新日: 2016年03月24日

53 お気に入り 326692 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

masyan0238さん

-------------------------------------------------------------------------------------------------

村と村をつないだり、拠点と村をつないだり、
色々な移動手段の中でも、すばやく移動出来ちゃうトロッコ。

でも、線路をつないだだけではダメなんです。
ちゃんとした駅を作りませんか!!

そんな駅の作り方をまとめてみました。

解説は後!!この神動画を見れば全て分かります!

Ⅰ.複線終点駅

線路の下にはディスペンサーとホッパー2つ
※ホッパーはディスペンサーに向けて設置してください

透過ブロックは、色さえよければレッドストーンブロックがおすすめ。
レッドストーントーチを節約することができます。

※スライムブロックはあくまでも"おすすめ"です!
 普通のブロックでもかまいません!
ソウルサンドで代用したり、鉄柵で囲うなどしても良いですね。

ダイヤモンドブロックの真下からRSパウダーが3つ伸びています。
パウダーの先にはRSトーチがついたブロック。

Ⅱ.単線終点駅

レールの下はディスペンサーとホッパーです。
※ホッパーはディスペンサーに向けて設置してください。

レールと半ブロックの下は、左からホッパー2つ・ディスペンサー・RSトーチ。

詳しい作り方はこちら↓の動画をごらんください。

Ⅲ.複線途中駅

下図は発車地点だけ切り取りました。
手前から、パワードレール3つ・レール・ディテクターレール。
ディテクターレールの真下からRSパウダーがL字型に5つ。
ディスペンサーの2つ隣のパワードレールの真下にRSトーチ。

Ⅳ.単線途中駅

ディテクターレールの真下からRSパウダー4つ伸びています。
その先にRSトーチがついたブロック。
それが左右対称になっています。

1 2