1. まとめトップ

蝶野正洋の奥さんってドイツ人?美人奥さんについてのまとめ

毎年年末のガキの使いで笑いをくれる人気プロレスラーの「蝶野正洋」ですが、実は蝶野正洋の奥さんはドイツ人だったんです。

更新日: 2015年06月23日

1 お気に入り 47261 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

macochi99さん

蝶野正洋の奥さんってドイツ美人?

蝶野正洋の奥さんはなんでもドイツ人でしかも美人なんだとか。近々、結婚10周年を迎えるそうです。

妻「今朝もけんかしました。ドイツ人は夜寝る前には何もかもきれいにして、きちんと片づけるの。それなのに彼は夜中に起き出してお料理して、朝、キッチンがすっごい汚い! 寝る前はピカピカだったのに。きれいにしてコーヒー飲むまで1時間もかかった」

厳格な妻の支えで蝶野正洋の今があるのかもしれませんね。

熱烈な恋愛の末、愛する妻と結ばれた蝶野正洋です。

蝶野さんはドイツ人の嫁のマルティーナさんには頭が上がらないようです。意外ですね。笑
ドイツ人の恋愛に対する国民性をネットで調べてみると、厳格なイメージのドイツ人ですが、以外と浮気に対して寛容な人も多い様です。

家庭人としては優しい面を持ち合わせた蝶野正洋なのですね。

蝶野は結婚25年目の国際結婚夫婦。デザイナーでもあるマルティーナさんは結婚当時、キャラが薄く人気がイマイチだった蝶野に、ブラックを基調にした悪役風の衣装を自らデザインして着せるなど人気レスラーになるまでの蝶野をプロデュースした存在でもあるのだという

奥さんとのなれそめ~出産まで

ドイツに武者修行
・ホームパーティーで後の妻と出会う。蝶野さんは酔いつぶれて、マルティーナさんに介抱された。マルティーナさんは当時の印象について「ヨッパライ」と発言。蝶野さんはホームシックで泣いていたとのこと。蝶野さんは次の日に花を持ってマルティーナさんにアタックしに行った。
・26歳の時に、会社に内緒で恋人を連れて帰国

「マッサン」的な国際結婚をしたと話題になっていました。

2人の交際がスタートするが会社をはじめ、メディアに恋人の存在を明かすことができず、26歳の時に会社に内緒でマルティナを日本に連れて帰国。

蝶野の母親はマルティナが外国人ということもあり結婚に大反対。それ以外にもさまざまな壁があった模様。とはいえ、2人の想いは揺らぐことがなかった。周囲の反対を押し切り2人は結婚。こうして蝶野は嫁・マルティナの献身的な支えもあり、プロレスラーとして名を残した。

1991年に結婚した。「子どもはあきらめていた。家内が40歳の大台を超えて、2人でまた、チャレンジしようかというのがあって」というだけに喜びもひとしお。「まだ小さいけど、しっかりした顔をしている。お母さん似じゃないか」とデレデレだった。

蝶野正洋の奥さん・評判

若きプロレスラーが武者修行先で出会い、日本へ連れ帰った妻・マルティーナさんは、連れ添って24年。
今も公私ともに、夫をバックアップする名セコンドだ。

夫「とにかくけがは絶えなかった。さすがに頸椎(けいつい)を痛めたときは、このまま続けるのは危ないぞと。
そのころには彼女がデザインしたものが商品化されたりもしていたから、二人でビジネスを立ち上げることにした。15年前です」

苦難を乗り越えてきたのですね。

1