1. まとめトップ

二郎系に驚異の新店現る!?ラーメン盛太郎

6月12日に神田の地にオープンした、二郎系ラーメン店、盛太郎がすごいと話題に。

更新日: 2017年02月01日

moepapaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6 お気に入り 21929 view
お気に入り追加

ラーメン 盛太郎とは

ラーメン屋「盛太郎」は2015年6月12日オープン。
場所は、神田駅西口の近く、タイ古式マッサージ「ピマーイ」が入っているビル1F。
※ラーメン「末廣 神田店」跡地

席は、カウンターのみ10席程度。営業時間は、11時~26時。

「盛太郎」は、「ラーメン二郎」をモチーフにした"二郎インスパイア系"のラーメン屋。
そのため、二郎直系と同様に、店舗カラーリングが黄黒ツートンとなっている。

神田駅西口からすぐのところに店を構えています。

特徴

二郎系には珍しく、トッピングに玉ねぎがある。
そのため、トッピングは二郎定番よりひとつ多く、
ヤサイ・ニンニク・アブラ・カラメ・タマネギの5種となる。
これまでほぼ同様のトッピングの二郎系ばかりオープンしてきたため、少し斬新です。

豚2枚入りのラーメン(小)が650円、並盛(中)が+100円、大盛(大)が+200円、豚マシ(2枚追加)が+130円、豚ダブル化(6枚追加)が+230円。つけ麺780円や生ビール380円もある。
二郎系でつけ麺があるのが珍しい。

トッピングにもある玉ねぎは、卓上にもあり、入れ放題、という太っ腹です。
他、カエシ、酢、コショウ、トウガラシ。
お水はセルフのようです。

この圧倒的ボリュームはすごいです。

圧巻画像

この、チャーシュー、野菜、アブラ、にんにく、そして二郎系より1種類多いトッピングの、刻みたまねぎ!これらで二郎以上のインパクトを醸し出しています。

このボリューム感がステキです。

つけ麺も、もちもち太麺に、たっぷりでこってりのつけ汁です。ニンニクも添えてあって、これは二郎系のつけ麺版と言えます。

圧巻動画

1





パソコン大好きシステムエンジニア。普段はパソコンを自作したり、ウェブサイト・ブログ作成をしつつ、トランポリン、ホットヨガ、体操、ジョギング等の運動をしている日々。