1. まとめトップ

エヴァ庵野秀明とジブリ宮崎駿の師弟愛が素敵

今や超有名なエヴァ庵野秀明監督とジブリ宮崎駿監督の師弟愛がとても素敵なのでご紹介します。

更新日: 2015年06月26日

1 お気に入り 22676 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Ibusrさん

庵野秀明と宮崎駿

日本の映画監督、アニメーター。株式会社カラー代表取締役社長。
大阪芸術大学芸術学部映像計画学科(現・映像学科)退学。
代表作に『トップをねらえ!』、『ふしぎの海のナディア』、第18回日本SF大賞受賞作の 『新世紀エヴァンゲリオン』などがある。

日本の映画監督、アニメーション作家、漫画家。
株式会社スタジオジブリ取締役、公益財団法人徳間記念アニメーション文化財団理事長、三鷹市立アニメーション美術館館主。
学習院大学卒業。
代表作に『風の谷のナウシカ』『風立ちぬ』、第75回アカデミー賞アニメーション部門受賞作の『千と千尋の神隠し』などがある。

二人の出会いは『風の谷のナウシカの人手不足』

1983年ジブリは「ナウシカ」の制作の人手不足で困っていました。
そこで『アニメージュ』に作画スタッフ募集を掲載。
大学生・庵野秀明がそれを見つけました。

見出す才能!

庵野の手で産み出された巨神兵

のちに、エヴァを作り出した!・・・だが!

しかし二人に亀裂?

宮崎駿「(テレビ版エヴァは)三分と観られないですね。観るに堪えないですね」と痛烈批判。

二人はほぼ同時にアニメーション映画を公開

1997年7月12日、宮崎駿が監督しジブリ映画「もののけ姫」が公開

宮崎が構想16年、制作に3年をかけた大作であり、興行収入193億円を記録し当時の日本映画の興行記録を塗り替えた。

1997年7月19日、庵野秀明が監督したアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の映画が公開。興行収入24,7億円。

本当に亀裂はあったのでしょうか?

造り出したものには責任があった・・・

庵野「もう本当にいやなんです、逃げ出したいんです」

宮崎「そんなに逃げたいか、よし、逃げろ。」

庵野「そ、そんな、責任とかスタッフの事とか…」

宮崎「そんなことかまってる場合か、逃げろ、逃げちまえ!」

実は映画を作りたくなかった庵野。
会社の手前、スタッフのため、つくらざるを得なかったのです。
厳しい言葉は愛情でもあったのですね。

本当は深い友情で結ばれていた二人

東日本大震災の際に被災地で一緒にチャリティをする二人。

庵野結婚の主賓は宮崎駿

出典ameblo.jp

2002年、庵野秀明はマンガ家・安野モヨコさんと結婚します。
そして、新郎の主賓に選んだのは師・宮崎駿でした・・。

2002年に「ダブルアンノ」婚をして業界で大きな話題になったアンノ夫妻も、結婚生活は11年目を迎えている。

庵野秀明を立ちぬの主人公の声優に抜擢

2013年に公開した宮崎駿の監督として最後のジブリ作品「風立ちぬ」

オーディションが終わると、しばらく見たことないくらいニコニコと満面の笑みの宮さんに「やって」と言われまして

この主人公・堀越二郎の声を宮崎駿の独断で弟子・庵野秀明に決定しました。

今後の二人の作品も楽しみですね!

1 2